« バスに乗る(夜行高速バス編) | トップページ | 調布市花火大会を見に行く »

2005年7月 9日 (土)

鉄道模型の思い出

 小学生のころから鉄道ファンだった私は、鉄道模型にも手を染め、5年生のときに親にねだってTOMIXのNゲージを買ってもらいました。こづかいで少しずつレールなどを買い足していき、クリスマスなどには車両セットを買ってもらったりしてそれなりに楽しんでいましたが、車両セットは最低でも1万円は下らず収入の少ない学生では車両増備もままなりません。また、レールを広げる十分な広いスペースもないことから、高校を卒業と同時に鉄道模型も卒業しました。
 それから10年近くがたち、ふとインターネットのリンクでTOMIXを見てみたら最新の技術に驚きました。小型カメラを搭載した車両でモニターで運転席の様子をみながら運転できるシステムや、列車が衝突すると自動で電流が切れて脱線を防ぐエンドレール、クロッシングレールや5灯式信号機など、10年前では考えられなかった商品が続々と出ています。
 広いスペースが手に入るなら、ぜひ復活させてみたい鉄道模型という楽しみではあります。

|

« バスに乗る(夜行高速バス編) | トップページ | 調布市花火大会を見に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バスに乗る(夜行高速バス編) | トップページ | 調布市花火大会を見に行く »