« 国鉄カラーの大糸線キハ52 | トップページ | 撮影の合間に春を感じる »

2008年5月 6日 (火)

国鉄カラーの大糸線キハ52(続き)

 根知・小滝の両駅で撮影した後は、走行シーンを撮影します。まず向かったのは、途中で見つけた鎌倉山トンネルの糸魚川寄り出口付近。先日紹介したキハ58(リンク先の上の写真)を撮影した場所と同じポイントです。キハ58のときとは反対側にカメラを向けています。ここで、下り一番列車の421Dを撮影しました。
Dsc_0212
421D 2008年5月4日 7:22 平岩~小滝
空は青く晴れ渡っているのですが、まだ線路には日が当たらずにシャッター速度が上がりませんでした。

1時間後に続行でやってくる423Dはどこで撮影しようかと探していると、北小谷駅付近で国道と線路が交差する付近が景色がいいのでここで撮影します。実際には北小谷駅ホームの南小谷寄りでの撮影となりました。
Dsc_0219_2
423D 2008年5月4日 8:03 北小谷駅
当ブログの過去の写真を見ていただくとおわかりかもしれませんが、私の鉄道写真は車両を大きく写して迫力のある走行写真を撮るのが好みです。でも、ここは雪の残る山と手前には新緑がとてもきれいだったので、カメラを縦にして風景を入れてみました。

次の424Dは、中土駅付近の姫川にかかる鉄橋から。有名撮影地で撮影者が10人ほど集まりました。同じ場所で、折り返しの425Dも撮影したので、写真は425Dを載せます。
Dsc_0247
425D 2008年5月4日 9:34 中土~北小谷

撮影後、この次のキハ58撮影地へ移動するために国道を北上しましたが、途中でこの列車に追いついてしまいました。速度制限がありゆっくりはしっているので普通に車を運転していても先回りできてしまいます。そこで、根知駅の手前の直線区間でもう一枚。
Dsc_0250
425D 2008年5月4日 10:06 小滝~根知

本日の午前中のキハ52の運用はこれで終了。このあと、連休ということで運用に入ることになったキハ58の撮影(5月4日の記事にて紹介済み)に続きます。

今回は、もう一色の赤い国鉄色は撮影できなかったので、もう一度・・・いや、雪景色も撮影してみたいのであと2回以上は来てみたい路線です。その際はぜひ「乗り鉄」もしましょうか。

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 国鉄カラーの大糸線キハ52 | トップページ | 撮影の合間に春を感じる »

コメント

縦位置の写真がいいですね。
首都圏色でなく標準色だったらもっと・・・
以前松本に1年間いたのですが大町より先には
あまりいかなかったのでこう言う写真はないんですよね。
52が走っている内に行かねば!o(`0´)=0

投稿: モリモリ | 2008年5月 7日 (水) 21時00分

お褒めいただいてありがとうございます!「標準色」って、赤とクリームのツートンカラーのことでいいんですよね。
大糸北線はHPで運用が公式に発表されているので、標準色の動いている日を狙って再訪しようかなと考えています。そのときは一部区間でも列車に乗って、キハ52の走りを堪能してみるつもりです。なにせ、今回はJR西にお金を使っていないので、反省をこめて・・・。

投稿: 管理人/ひで | 2008年5月 7日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国鉄カラーの大糸線キハ52 | トップページ | 撮影の合間に春を感じる »