« 緑のJAL機「エコジェット」を目撃! | トップページ | 鶴丸塗装機の撮影まで »

2008年5月22日 (木)

今月限り・最後のJAL"鶴丸"塗装機を撮る

 翼を大きく上に広げた昔のJALのシンボルマーク”鶴丸”。JAL・JAS統合により現在は新しいロゴが制定されており、旧塗装も順次新塗装に塗り替えられていますが、その最後の鶴丸塗装2機が、今月(2008年5月)限りで塗り替えられることになりました。
 そこで、先日5月21日はこの鶴丸塗装のボーイング777-200を撮影してきたわけです。

Dsc_0423
JA8985 2008年5月21日 13:32 羽田空港
福岡からJAL318便としてRW16Lに着陸、スポットに向かうところを撮影しました。

Dsc_0425
JA8985(左)とJA772J(右) 2008年5月12日 13:32 羽田空港
新旧塗装B777-200同士のすれ違いです。

Dsc_0433
JA8985(手前)JA8908(その隣のB747-400)ほか 
2008年5月12日 13:39 羽田空港
ターミナルでは16番スポットに入りました。B747-400と並びます。

Dsc_0474
JA8985 2008年5月12日 14:47 羽田空港
折り返し整備ののち、JAL121便となって伊丹に向け飛んで行きました。

 この日は平日で展望デッキも空いていたので好きなところから撮影できました。今後旧塗装の引退まで週末は混雑するでしょう。早めに撮影できてよかったです。

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 緑のJAL機「エコジェット」を目撃! | トップページ | 鶴丸塗装機の撮影まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑のJAL機「エコジェット」を目撃! | トップページ | 鶴丸塗装機の撮影まで »