« 尾久駅2001年 | トップページ | 山手線にホームドア設置のニュース »

2008年6月 4日 (水)

「カシオペア」に乗るためにクリアしなければならない難関

 上野と札幌を結ぶ寝台特急「カシオペア」。先日E655系を鶯谷駅で撮影した際に通過したところを撮影しました。
Dsc_0494
寝台特急カシオペア 2008年6月1日 16:24 鶯谷駅

 従来からの車両を改造した「北斗星」「トワイライトエクスプレス」とは違い、全車両A寝台個室で新たに設計された新型客車のこの列車は、日本でも有数の豪華列車といえるでしょう。
 さて、この「カシオペア」、乗りたくてもそう簡単に乗れるものでもありません。まず発車時刻が夕方の16時20分。休みの少ないサラリーマンにとってはこれに乗るだけで貴重な休みを1日使ってしまいます。まあ、午後だけ休めれば時間を有効に使えますが・・・。
 
 次に、全A個室寝台ということで、寝台料金もお値段それなりに。車内でディナーを楽しめば乗るだけでいくらかかることやら。まあ、何度も乗るものでもないので乗るとなったらお金のことは気にせず贅沢するつもりではあります。
 
 最後が一番の難関。すべて「2人用個室」であること。もちろん、お金さえ払えば一人だって乗れますよ。乗りたい気持ちとお金があれば難関ではないかもしれません。でも、こういう列車だからこそ、二人で乗ることにこだわりたいのですね。当然、男同士ではありません。乗るなら彼女と、できれば将来のお嫁さんと乗りたいわけですが、残念ながら現在のところそのような付き合いのある女性がいないのです・・・。う~ん、モトカノと付き合ってたときはうまくいってたんだけどなぁ~。(←ちょっとぼやきモード)
 
 そこで!!私と一緒に「カシオペア」に乗ってくれる女性の方、できれば「カシオペア」を降りてもずっと一緒にいてくれる方、大募集中です!ご連絡お待ちしております・・・。

 な~んて、半分冗談・半分本気の今日の記事でしたsweat01
Dsc_0495
乗っている人をうらやましく見ながら見送りました・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

2009.8.8追記:カシオペアには2009年7月に乗ることができました。乗車記はこちらからどうぞ。

|

« 尾久駅2001年 | トップページ | 山手線にホームドア設置のニュース »

コメント

管理人さん今日は。いやー、いいなあカシオペア。乗るにも格が上過ぎますよねー。私は、北斗星で我慢かなー。北斗星も後10年後は走ってくれるのか、心配になってきました。

投稿: オグリキャップ | 2008年6月 5日 (木) 19時20分

一度は乗りたい「カシオペア」ですね。北斗星も運転開始から20年以上たってますから、今の改造車両での運転はそう長くないと思われます。そうなると、近い将来、客車を新しくするのか、それとも廃止されてしまうのか、気になりますよね。

投稿: 管理人/ひで | 2008年6月 6日 (金) 07時22分

カシオペア、いいですねぇ… 一度乗ってみたいです。EF81の専用色、色鮮やかですよねぇ!以外にも、停車駅も多いって本当ですか!?……しつこく聞いて、すいませんでした。……\(・-・)/

投稿:  小5 ともや | 2012年6月10日 (日) 21時42分

小5 ともやさん、コメントありがとうございます。専用塗装のEF81もすっかり懐かしい存在となってしまいました。途中駅からも乗れるように、盛岡までの主要駅に止まります。北海道でも、こまめに止まりますよ。

投稿: ひで | 2012年6月11日 (月) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尾久駅2001年 | トップページ | 山手線にホームドア設置のニュース »