« 新子安並走・すれ違いシーン | トップページ | 夏休みの北海道その1 東京から新潟へ »

2008年7月16日 (水)

旅の出会いは一期一会

最近当ブログの更新が滞っていますが、実は先週土曜日より北海道旅行に出ています。詳細はまたこちらに書いていきますが、今日はそこで感じたことを・・・。

礼文島では昔ユースホステルだった「海憧」という民宿に泊ったんですが、そこで同じ一人旅の女の子がいました。食事のときにお話をしただけですが、その後私ひとり利尻島に渡るフェリーのデッキで海を見ていたら到着の10分くらい前に後ろから肩をたたかれ、振り返るとその女の子がいてその後もわずかな時間ですが話ができました。

私は稚内行きフェリーに乗り、彼女は下船後予約していたレンタカーで島を一周するそうで、車で出ていくところを手を振って見送りました。

話をしているときは、旅行の話などでいい感じだったので、ダメもとでアドレスを教えるなど、何らかのアクションを起こすとかもうちょっと私に積極性があればな~と思うのが、今回の旅の最大にして唯一の反省点となりました。まあ、私の思い込みなのかもしれませんがsweat01

まさに一期一会、身をもって体感しました。
Dsc_0212_3
稚内と利尻・礼文島を結ぶハートランドフェリー(旧・東日本海フェリー)

|

« 新子安並走・すれ違いシーン | トップページ | 夏休みの北海道その1 東京から新潟へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新子安並走・すれ違いシーン | トップページ | 夏休みの北海道その1 東京から新潟へ »