« 米坂線撮影日記1 | トップページ | 米坂線撮影日記3 »

2008年10月14日 (火)

米坂線撮影日記2

 伊佐領~羽前沼沢で1128Dを撮影したあと、今泉方面へと車を走らせます。1128Dは途中手ノ子で10分、今泉で24分停車するので、ふつうに車を走らせても十分に追いつけるのです。

 先回りして今泉~犬川間の田園地帯にカメラをセットしました。
Dsc_0576
1128D 2008年10月11日 9:28 今泉~犬川

Dsc_0581
1128D(後追い) 2008年10月11日 9:28 今泉~犬川
このころ、風はやや強くなりましたが、雨はあがりました。路面も乾いて、もう雨の心配はいらないかと思いきや・・・。

 このあと米沢行きの快速「べにばな」がやってきます。この列車は、宇津トンネルの西側、国道の間瀬橋付近で国道と交差するポイントで撮影をします。車は、近くの広い駐車スペースに置くことができます。

カメラをセットして列車が来るのを待っていると、あと5分ほどで通過というところでポツリポツリと雨が降ってきました。もうちょっとだけもってくれ・・・と願うもむなしく、本降りとなってきました。そこへ、ようやく国鉄色キハ52を先頭にした列車が来てくれました。Dsc_0590
3822D快速べにばな 2008年10月11日 10:42 羽前沼沢~手ノ子
列車の通過後は、余韻に浸るまもなく機材を持って車へと駆け込みます。みるみるうちに土砂降りとなりました。
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 米坂線撮影日記1 | トップページ | 米坂線撮影日記3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米坂線撮影日記1 | トップページ | 米坂線撮影日記3 »