« グリーンカラー時代の東北・上越新幹線 | トップページ | KEIKYU BLUE SKY TRAIN »

2008年11月18日 (火)

新しいプリンタ

年末になると、年賀状印刷のシーズンということで、プリンタの新型モデルが出てくる時期でもあります。私が使っているプリンタは2001年発売のCanon BJ S700という機種。もう7年も使っています。家で写真印刷することはほとんどなく、プリンタでは文書印刷がメインなので、今でも十分使っていけるのですが・・・。

10月初め、たまたまビックカメラのプリンタコーナーに立ち寄ってみたら、最新モデルの発売予告と予約を受け付けていました。カタログをもらって家でゆっくり見てみたら、いろいろ搭載されたスペックに思わず物欲がわいてきます。

その中で、特に気になったのはCanon MP630。自動両面印刷にCD・DVDレーベル印刷、前面給紙トレイにスキャナ・・・スキャナはL判の写真なら4枚並べてスキャンできるし、適当に並べても自動的に傾きを補正してくれます。他にもいろいろな機能があるようですが、これだけ付いても7年前に購入した印刷機能のみのBJ S700よりも安いんですね。新機種なのに。

で、買うつもりはなかったんですが現物を見てみたくて、発売後にビックカメラに行ってみました。見てるとやはりほしくなってしまう・・・ということで、やや衝動的に購入となりました。
Img_2451
家に持ち帰り、使う準備をして、早速DVDレーベル印刷を試してみました。実は、9月に行った小松基地の動画を編集した自作DVDがあったのですが、これのレーベルを作ってみたいと思っていたのでした。

結果、思った以上にきれいに印刷できたので、ついでに下総と入間のDVDレーベルもこんな風に↓
Img_2450
一つだけ不満を言うとすれば、レーベル印刷用のトレイが本体内に収納できないということ。なくすことはないかと思いますが、保管場所に悩むところです。

ともあれ、またパソコンを使うのが楽しくなりそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« グリーンカラー時代の東北・上越新幹線 | トップページ | KEIKYU BLUE SKY TRAIN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリーンカラー時代の東北・上越新幹線 | トップページ | KEIKYU BLUE SKY TRAIN »