« 雪の米坂線撮影記4 | トップページ | 雪の米坂線撮影記6 »

2009年1月14日 (水)

雪の米坂線撮影記5

ホテルで一泊した翌日、今日も朝から雪が降っています。朝食をとって、さあ出発というわけにもいかず、まずは車に積もった雪おろしから始めます。ワイパー周辺に凍りついた雪をとるのに手間取り、8時すぎにようやく出発しました。

今日はまずA3運用で小国~坂町~米沢とやってくる急行色キハ58を手ノ子付近で撮影しようと考えていましたが、掲示板の見たまま情報によると、キハ58は本来新型車両で運用されるA56運用に入り、すでに米沢に戻ってきているのだそう。A3運用には新型車両が代わりに入っており、とんだ番狂わせに意気消沈です。まあ、それはともかく、とりあえずやってくるタラコ編成を撮影することにします。

大雪の中、10分ほど遅れてやってきました。Dsc_0571
1126D 2009年1月11日 9:11 羽前小松~中郡

さて、A56運用にキハ58が入っているならば、次は1129Dで運転されることになります。手ノ子付近は11時20分ごろ通過。これを狙うべく、また手ノ子に行きました。今回は、手ノ子の踏切を通過して少しのぼった線路を見下ろす位置から撮影します。

車で通りがかると、すでに数名の撮影者の方がいて、坂の途中で車を止めてどんなふうに写るのかなと見てから、ここで撮影しようと車を動かすと、タイヤが滑ってしまいどうにも動けなくなってしまいました。しばらく前進・後退を繰り返すも、車は横滑りをするだけ・・・。誰もいなければチェーンを巻かなくてはならないところでしたが、見かねた同好の方々に車を押してもらい、ここを脱出することができました。ありがとうございました。

一度平坦な場所まで走ってから戻り、改めてお礼を述べてここで撮影させてもらいます。ここでは先に通過する、快速「べにばな」を撮影しました。
Dsc_0574
3822D 快速べにばな 2009年1月11日 10:47 羽前沼沢~手ノ子
この列車はほぼ定時通過でした。

さてここで、また見たまま情報によると、A56運用は所定の新型車両に戻ったそうで、またまたがっかり・・・。となると、キハ58はA3運用に戻ると予想できますが、A3運用はこのあと夕方17時ごろまで米沢でお休みなんですね。というわけで、キハ58の走行シーンの撮影チャンスはなくなってしまいました。

でもせっかくなので新型車両の列車も撮影していきました。この車両だって、いつかは引退して注目が集まることになるのでしょうから。
Dsc_0579
1129D 2009年1月11日 11:22 手ノ子~羽前沼沢
このあと、少し列車の間隔があくのでこの間に昼食とし、午後の坂町行きは羽前椿付近で撮影します。この2日間、天気があまり良くなかったのですが、この列車を撮影する時だけはきれいな雪晴れとなってくれました。タラコ色キハ47を先頭に、雪煙を上げながらやってきました。
Dsc_0588
1131D 2009年1月11日 12:55 萩生~羽前椿 
吹雪の中を進む列車もかっこいいですが、やはり晴れてくれたほうがいいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

|

« 雪の米坂線撮影記4 | トップページ | 雪の米坂線撮影記6 »

コメント

車のタイヤが雪で滑って動けなくなった…大変でしたね。周りに人がいなかったら尚更大変だったでしょうね。
キハ110系といえば、最近までは水郡線にもいたのが、キハE130系に置き換えられて撤退、山田線や岩泉線などに転じています。米坂線は、国鉄型のキハ52形、58系、40系からJRブランドのキハ110系、キハE120系まで、新旧楽しめる路線ですね。
1129Dの画像、キハ110系の後部に連結の車両はキハE120系ですね。小海線にはハイブリッド気動車キハE200系もいますし。

投稿: 妖精転生 | 2009年1月15日 (木) 22時54分

現在の米坂線の新型車両は必ずキハ110とキハE120のペアで運用されているようです。そういえばキハE200なんてのもいましたね。まだ試験的段階なので今後普及するんでしょうか…?

投稿: ひで | 2009年1月16日 (金) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の米坂線撮影記4 | トップページ | 雪の米坂線撮影記6 »