« 南武線で撮影をするも… | トップページ | 秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ »

2009年5月16日 (土)

高崎線の夜行列車を撮る

5月も半分がすぎ、だいぶ日も長くなりました。ということは、早朝やってくる夜行列車の撮影も可能になります。そこで、先のダイヤ改正で牽引機が変更された寝台特急「あけぼの」の撮影をしてみることにしました。

「あけぼの」を撮るなら、もう少し早起きして「能登」「北陸」もセットで撮影します。場所は籠原~熊谷間の、熊谷貨物ターミナル付近にしました。今日の東京の日の出時刻は4時35分。しかし、雲がかかっているので、5時少し前に撮影場所に着いても明るくなりません。感度設定を1600にして、露出不足覚悟の撮影です。

着いてそうそう、EF65の貨物が通過しました。
Dsc_0873
2070レ 2009年5月16日 4:59 籠原~熊谷
撮影したままの画像は真っ暗で、ナンバープレートも読めないくらい。かなり明るめの修正をかけています。

Dsc_0874
612M「能登」 2009年5月16日 5:04 籠原~熊谷

Dsc_0875
3012レ「北陸」 2009年5月16日 5:16 籠原~熊谷
「北陸」通過の頃になると多少明るさが出てきたので、感度を800に下げて撮影できました。

Dsc_0876
2022レ「あけぼの」 2009年5月16日 5:48 籠原~熊谷
「北陸」の1052号機の連番、1053号機が牽引でした。

「あけぼの」牽引機のバリエーションは他に0番台の青・茶もあるので、夏の間に何度か再挑戦したい列車です。ただ、休みの日に早起きしなければいけないのが難点…。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

|

« 南武線で撮影をするも… | トップページ | 秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ »

コメント

EF64-1000番台には、電車の新津からの配給(E233系など)や長野へ廃車回送するための双頭連結器を持つEF64 1030・1031号機がいますが、これらが「あけぼの」の先頭に立つかどうかも楽しみですね(「北陸」は何度も牽引しているようですが…)。ただ「北陸」は長岡で向きが変わるためにEF81スルーは不可能で、「あけぼの」も最近まではEF81が上野から青森まで通し牽引していましたし、「北斗星」「カシオペア」のEF81もJR貨物と同じEF510を投入するという話…上野駅ではもうすぐEF81が見られなくなるでしょうか。

投稿: 妖精転生 | 2009年5月17日 (日) 10時57分

いかつい感じでメカニカルな雰囲気を醸し出す双頭連結器のEF64は私も結構お気に入りで、これも撮影してみたいですね。EF81も、今のうちに記録しておかないと…。

投稿: ひで | 2009年5月20日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南武線で撮影をするも… | トップページ | 秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ »