« 羽田ランディングRW22 | トップページ | 湘南新宿ライン臨時停車 »

2009年5月 6日 (水)

線路上の「キャットフード」!?

今年3月末に、東海道線の蒲田~川崎間で撮影をしましたが、その際に線路に目を落とすと、京浜東北線北行線路の枕木にチョークで文字が書いてありました。
Dsc_03182

見やすいように、画像を回転させて拡大すると以下のとおり・・・。
Dsc_0318
「京(上)15K610」というのは、この場所を示す、京浜東北線上り(北行)の、東京起点15.610キロ地点ということでしょう。

で、よくわからないのは、丸で囲って矢印をひっぱり、「キャットフード」と書いてあることです。保線用語でキャットフードという言葉があるんでしょうか?「キャットフード」と鉄道関係のキーワードで検索してみても答えはわかりませんでした。

この「キャットフード」の意味がわかる方、ぜひ教えてください!

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

|

« 羽田ランディングRW22 | トップページ | 湘南新宿ライン臨時停車 »

コメント

謎??ですね!
ネコ缶でも置いてあったんでしょうか?
最近線路内に立ち入る人が多いようなので・・・( -_-)

でも、よく気付きましたね!(^.^;

投稿: モリモリ | 2009年5月 7日 (木) 20時32分

自分も鉄道の保線とキャットフードで検索してみましたが、一体何のことだかわかりませんでした。謎ですね…。これは暗号になりそうです。
蒲田-川崎間は歩道橋3箇所、蒲田駅を出て大森方向すぐにも歩道橋があり、一番有名なのはタイヤ公園近くの歩道橋でしょうか…?
保線作業は終電後の深夜に行ないますが、東海道新幹線の場合、テレビで「0サイ(ゼロサイ)でいこう」という言葉を耳にしましたが、これは「0災害でいこう」という意味です。

投稿: 妖精転生 | 2009年5月 7日 (木) 21時44分

モリモリさん>ふつうに考えると、囲った丸の中にキャットフード、あるいは部内の用語でキャットフードと呼ばれるものを置く、または置いてあったと思われますが…。やはり謎です。

妖精転生さん>ゼロサイは鉄道以外の建設現場などでもよく目にしますね。ところでキャットフード…。これはもう鉄道関連のイベントなどの際に、本職に直撃するしかなさそうです。

投稿: ひで | 2009年5月 9日 (土) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽田ランディングRW22 | トップページ | 湘南新宿ライン臨時停車 »