« 尻手を通過する貨物列車 | トップページ | EF81 95牽引の北斗星 »

2009年6月22日 (月)

高崎線の夜行3本を撮る

近年、夜行列車の削減で関東地区では朝の上り列車はすっかりさびしくなってしまいました。そんな中、高崎線では早朝50分間に3本の夜行列車がやってくるという、今どき貴重な路線ともいえます。この3本は、“撮り鉄”にとってもうれしい存在で、夏至が近くて日の長いこの季節「朝練」と称して撮影を楽しんでいる方もいらっしゃるそうです。

6月20日、私も今回3度目となるこの「朝練」に出かけてきました。今回は、北浦和付近のカーブで。ここは、電気量販店の「ラオックス」があることから、”ラオックスカーブ”と呼ばれているそうで、コインパーキングに車を置いて撮影ポイントへ。

すでに先客が1名撮影を始めており、今着いたばかりと思われる方も1名、そして私は3番目の到着でした。一番に到着された方は常連さんだそうです。さらにそのあと、2名が到着し総勢5名が集まりました。

撮影の準備をして、大宮5:40発の「能登」から撮影を始めます。Dsc_1024
612M「能登」 2009年6月20日 5:46 与野~北浦和

Dsc_1030
3012レ「北陸」 2009年6月20日 6:04 与野~北浦和
「北陸」は数分遅れてやってきました。牽引機は1051号機。5月31日に撮影した「北陸」も1051号機でした。

「あけぼの」は、お目当ての茶色い37号機でした。しかし、なんか変だ!?Dsc_1036
2022レ「あけぼの」 2009年6月20日 6:37 与野~北浦和
向かって右側のヘッドライトが消えています。球切れでしょうか。この機関車を期待していただけちょっとがっかり…。日の出が遅くならないうちにまた撮り直しにこなければなりません。次は7月に来られるかな~。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

|

« 尻手を通過する貨物列車 | トップページ | EF81 95牽引の北斗星 »

コメント

お目当てのものが撮れたと思ったら、ライトが一つ消えてるなんて…
かなり残念でしたね…
ヘッドライトが点いてるのとないのとでは、雰囲気が全然違うなって思ったし、だからこそちゃんと点いててほしかったなって、私も残念だなって思います…
次回またバッチリな画が撮れるのを期待してまーす♪

投稿: AIN | 2009年6月23日 (火) 08時07分

ひでさま コメントありがとうございましたnote

この日は、お天気といい片目といい、カラスといい、散々な日でした・・sweat02
ま、あけぼのが高崎線にカブられず撮れただけヨシとしましょう。

このところ勢力を増してきたジャマな雑草をなんとかならないか検討&思案中ですのでまたお出で下さい。再会の際にはまた宜しくお願い致します。

投稿: PIKA | 2009年6月23日 (火) 09時37分

この朝練はきついなぁ(*^▽^*)
学生の頃は、北星、新星、天の川なんか撮りに行ったんですがね。
片目の茶ガマも考えようでは珍品かもしれませんよ。


ところで久留里のキハ30がツートンに塗り替えられるようでいよいよ終焉間近なのでしょうか?
当分週末千葉県民がつづきそう。

投稿: モリモリ | 2009年6月23日 (火) 20時39分

AINさん>片側消灯は残念でしたが、また撮影に出かける楽しみができたということですね!来月絶対もう一回行きます!

PIKAさん>こちらのブログにも来ていただいてありがとうございます。朝からどんよりした曇り空でしたね、この「朝練」は3回目だったわけですが、どういうわけかカラッと晴れてくれたことがありません。
ぜひ再訪させていただきますので、その際は直にごあいさつできればと思います。よろしくお願いします。

モリモリさん>なるほど、こんなシーンはどう頑張っても、狙って撮れるものではないですから珍品ではありますね。前向きな発想ありがとうございます!

久留里線は3月ののんびりくるりに行きましたが、キハ30のリバイバル塗装を聞いたらまた行かなくては!房総では湘南色も復活するそうですね。

投稿: ひで | 2009年6月24日 (水) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尻手を通過する貨物列車 | トップページ | EF81 95牽引の北斗星 »