« JR東日本の207系を撮る | トップページ | 京王線5000系がいたころ »

2009年6月14日 (日)

京王線の新車輸送

京王線は、線路の幅がJR在来線とは異なるため、新車をJRで輸送する場合は仮台車をはいて神奈川県の川崎貨物駅まで輸送されます。その後、神奈川臨海鉄道千鳥線で川崎港の市営埠頭まで送られ、そこから夜間の陸送となります。

今回は、この京王線9000系の神奈川臨海鉄道の甲種輸送を撮影してきました。貨物時刻表によれば、この列車は川崎貨物9:00発→千鳥町9:12着となっていますが、往々にして早発することがあるようなので、30分くらい前に千鳥町駅に到着しました。

最初の撮影は、国道132号線との交差点・日本触媒前の踏切から。この千鳥線の車両輸送は毎回日曜日に行われているようですが、撮影者の利便を考えて・・・ではなく、この国道を遮断する影響を最小限にするため、交通量の少ない日曜日を選んでいるものと考えられます。

追っかけによる撮影者が来てからほどなくして踏切が鳴りました。そして、カーブの向こうからかなりゆっくりとしたスピードで踏切に差し掛かります。
Dsc_0510
9201レ 2009年6月14日 9:01 川崎貨物~千鳥町

Dsc_0514
9201レ 2009年6月14日 9:01 川崎貨物~千鳥町
先頭車同士の連結部分。

千鳥町駅に着いた京王線9000系9201レ。最後尾にはヨ8000もついています。
Dsc_0518
京王線9000系 2009年6月14日 9:05 千鳥町駅
それにしても、臨海地区の工業地帯にいる京王線車両というのも違和感がありますね。

Dsc_0525
甲種輸送用の狭軌仮台車。

Dsc_0522
2009年6月14日 10:12 千鳥町駅
列車の到着から1時間後、市営埠頭へは推進運転で押し込むため機関車の入換を行います。

まずはヨ8000をはずして隣の線路へよけておきます。
Dsc_0523
2009年6月14日 10:13 千鳥町駅

そして機関車を9000系に連結し、埠頭へと入っていきます。
Dsc_0529
2009年6月14日 10:25 市営埠頭
埠頭内は立入禁止のため、列車に近付いての撮影はできませんが、ゲートの手前から推進運転の様子を撮影することができました。

このあと、深夜に数日に分けて若葉台検車区まで陸送されます。陸送シーンも撮影してみたいですが、日程や時刻がわからず産業道路で張り込みをする必要がありそうですね。

TOMOさんは、この前日の東海道線での輸送シーンを大船駅で撮影されています。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

|

« JR東日本の207系を撮る | トップページ | 京王線5000系がいたころ »

コメント

こんにちは。
京王の甲種輸送は川崎貨物までの時刻はDJ誌にも出ていますが、
臨海鉄道線内の輸送は日曜日に決まっているのでしょうか?
平日の朝8~9時頃に輸送している記事は見た事があります。
埠頭内で撮影された画像もあったようです・・・
機会があれば水江線と共に行ってみたいですね。

投稿: セブン道楽 | 2009年6月15日 (月) 18時40分

面白いものを見せてもらいました。
仮台車は貨車用のTR41DかEを弄った見たいですね。
貨車用の台車を履いた私鉄電車ってのこう言うところでしか見られないですよね。

投稿: モリモリ | 2009年6月15日 (月) 20時37分

セブン道楽さん>水江線での貨物列車の撮影はできましたでしょうか?

今回の輸送計画も、神奈川臨海鉄道線内の輸送日程に関する情報はわかりませんでした。過去のDJ誌やweb上の京王電鉄の甲種輸送に関する情報を見ると、私の知る限りでは毎回土曜日に川崎貨物に到着するんですね。で、これまたweb上の神奈川臨海鉄道の甲種輸送を紹介しているサイトによると、日曜日になってるんです。ということは、川崎貨物に到着した翌日に、千鳥町への輸送が行われると推測して行ってみたら当たりだったというわけなんです。
これは、本文中に書いたとおり国道の踏切遮断の影響を考えてのことと思います。この国道、平日は結構交通量がありますからね。

今後DJ誌に京王電鉄の甲種輸送の予定があったら、川崎貨物到着の翌日朝が狙い目かも。でも、予想がはずれたらご勘弁を…。

モリモリさん>台車に関しては私は専門外(!?)ですが、これって貨物用の台車なんですね。「ヨ」もそうですが、どうやって車両メーカーに戻しているのかな?そっちが気になったりします。

投稿: ひで | 2009年6月15日 (月) 23時40分

詳しい説明ありがとうございました。
来月にも京王の甲種輸送があるようなので、次回は行ってみたいと思います。
やはり川崎貨物には土曜日に到着ですね。
動画も拝見いたしましたが、画面がコマ送りで音は途切れ途切れでしか見られず残念でした。
古いパソコンなので動画は厳しいようです。
同じ日に水江線で運転があると良いのですが・・・。

投稿: セブン道楽 | 2009年6月18日 (木) 08時28分

次回の輸送は7月11日でしたね。日曜日ということもあって、結構撮影者の人が来てますよ。ぜひいい写真を撮影してきてください!
動画はちょっとファイルサイズが大きいので…。見苦しいでしょうけどご容赦を。

投稿: ひで | 2009年6月19日 (金) 00時45分

おかげさまで京王の甲種輸送を撮影する事ができました。
臨海線内は毎回日曜日に輸送されているようですね。
また機会があったら行ってみたいと思います。

水江線の貨物列車は短期間の運転で終了したようです。
運転情報が入った一部の人だけが撮影に行っているようなので、
ひでさんは大変運が良かったようです。

投稿: セブン道楽 | 2009年7月12日 (日) 17時42分

セブン道楽さん>神奈川臨海鉄道の甲種輸送撮影できましたか!このブログがお役に立ててなによりです。

水江線はほんとに運が良かったです。でも、もうちょっと他で運を使うべきだったか…!?。

投稿: ひで | 2009年7月12日 (日) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JR東日本の207系を撮る | トップページ | 京王線5000系がいたころ »