« “みやぎの明治村”登米へ | トップページ | 廃車になったEF81 89現役のころ »

2009年9月29日 (火)

ベガルタ仙台観戦記

14時過ぎ、登米を後にして仙台に向かいます。ちょうど今年の3月に、三陸縦貫道の登米インターが開通し、仙台まで高速道路でつながり便利になりました。登米市内の観光施設では、幟やポスターなどでこれをPRしています。

うれしいことに、登米インターから鳴瀬奥松島インターまで、約40キロが無料供用されており、快適なドライブを楽しむことができました。途中では自衛隊のトラックとすれ違ったので、何が積んであるのかなと荷台を見てみたら松島基地のブルーインパルスJrの車両が載っていたのでした。

仙台駅の駅レンタカーで車を返して、駅内にある牛タンの店で遅めの昼食。その後、地下鉄で「ユアテックスタジアム」に行きました。

「ベガルタ仙台」は現在J2のサッカーチームで、過去にはJ1にも昇格したことのあるチームです。私は初めてのJリーグ観戦で、あまりサッカーにも興味があるわけではないので正直退屈するかもと思っていましたが、目でボールを追っていると結構楽しめました。
Img_2590
友達が用意してくれた席はゴールに近い場所の指定席でした。対戦相手は、ロアッソ熊本。

Img_2595
コーナーキックがよく見えます。

ベガルタは何度も得点のチャンスを作りますが、ゴールを外したり、ボールをとられたりであと一歩というところで点に結びつきません。ロアッソのゴールキーパーがよくゴールを守っていました。そんな中、前半終了間際にベガルタがゴールを決め、そのまま後半へ。
Img_2594

後半も、チャンスを生かしきれず、前半の1点を守ってこの日の試合はベガルタの勝利となりました。

試合終了後は地下鉄で仙台に戻り、新幹線で帰京します。車内では牛タンのおつまみとビールで打ち上げとしました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

|

« “みやぎの明治村”登米へ | トップページ | 廃車になったEF81 89現役のころ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “みやぎの明治村”登米へ | トップページ | 廃車になったEF81 89現役のころ »