« 485系あいづライナーを撮る | トップページ | トランツ・アルパイン号の旅~NZ旅行記(6) »

2010年3月27日 (土)

引退間近のAIZUマウントエクスプレス

磐梯町付近で撮影した後は会津若松~喜多方間で撮影するために移動しました。ここでの狙いは、土日だけ喜多方までJRに乗り入れる、会津鉄道の「AIZUマウントエクスプレス」です。

「AIZUマウントエクスプレス」は、元名鉄8500系でJR高山線直通の「北アルプス」で使用されていましたが、2001年の「北アルプス」廃止で会津鉄道に譲渡されたものでした。その後、会津鉄道の看板列車として南は東武鉄道の鬼怒川温泉まで、北は土日に限り磐越西線の喜多方まで乗り入れていましたが、今年の4月をもって引退することになっています。

かつて名鉄で、JR乗り入れ用として使われていた車両が、会津鉄道に来て再びJR乗り入れに使われるというのもなにやらこの車両の運命のようなものを感じずにはいられません。

撮影は及川駅に近い農道から。ここも、片ポールで上り列車が順光のポイントです。Dsc_1959
228D  2010年3月20日 11:47 及川~堂島
非電化区間からの列車です。キハ110とキハE120の混結編成。

喜多方行きのAIZUマウントエクスプレスは会津若松12時05分発。撮影場所の通過時刻は12時10分ごろですが、遅れているのか予定時刻になってもやってきません。喜多方での折り返し時間は5分しかないので、あまり遅れていると区間運休もあるんじゃないかと思いましたが、約10分後、遅れながらもやってきてくれました。Dsc_1960
8217D AIZUマウントエクスプレス  2010年3月20日 12:19 堂島~及川

折り返しの鬼怒川温泉行きも10分ほどの遅れで通過です。Dsc_1961
8216D  AIZUマウントエクスプレス2010年3月20日 12:44 及川~堂島

後続の郡山行きも、5分ほどの遅れで通過でした。Dsc_1962
1232M  2010年3月20日 12:52 及川~堂島

今日はこの後もう一本。あいづライナー4号まで撮影します。撮影場所はいくつか探してみましたが、磐梯町駅から郡山方面に線路沿いに延びる道を行った先にあるカーブがよさそう。
Dsc_1966
1214M あいづライナー4号 2010年3月20日 14:28 磐梯町~翁島

本日の撮影はこれで終了です。今日もいろいろ撮影できました。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 485系あいづライナーを撮る | トップページ | トランツ・アルパイン号の旅~NZ旅行記(6) »

コメント

私も先日会津若松駅で「AIZUマウントエクスプレス」撮りましたが近くで見ると車体の老朽化が・・・・。
もう少しメンテしていればまだ使えると思うんですが、エンジン音は快調そのものなだけにちと残念です。

投稿: モリモリ | 2010年3月28日 (日) 21時40分

キハ8500系は名鉄時代、JR高山本線でキハ85系の臨時「(ワイドビュー)ひだ」と併結して運転したことがあり、鉄道雑誌で見たことがあります。会津鉄道に入線してから暫くの間は「北アルプス」表記のまま運転していたとか。比較的新しい車両だけに、引退は勿体ない感じです。
会津鉄道といえば、最近元JRキハ30形のトロッコ車両が引退しており、今度はキハ8500が後を追うように引退という形でしょうか。

投稿: 妖精転生 | 2010年3月28日 (日) 22時17分

写真を見ても、車体が汚れているのが見てわかりますよね。大糸線で使っていたキハ52が40年近く使っていたことを思うと、20年足らずで引退とはもったいないですよね。

投稿: ひで | 2010年3月30日 (火) 00時03分

磐越西線の写真、素敵ですね。
キハ8500形は、私もちょうど1年前に、会津若松駅で撮影していました。
昔には名鉄から高山本線に、この頃は会津鉄道から磐越西線に、何かとJRとのつながりが強かった車両でした。

投稿: 風旅記 | 2011年2月13日 (日) 17時43分

風旅記さんはじめまして。コメントいただきありがとうございます。
もともとJR乗り入れ用に作られた車両ですから、最後までその役割を果たせたわけですね。

投稿: ひで | 2011年2月14日 (月) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 485系あいづライナーを撮る | トップページ | トランツ・アルパイン号の旅~NZ旅行記(6) »