« 羽田で見られるエンブラエル | トップページ | 5/16 北斗星・カシオペア »

2010年5月19日 (水)

5/16 能登・あけぼの

5月16日も東十条で撮影してきました。この日は早朝の「あけぼの」から撮影するつもりでしたが、思ったより早く着いたのでギリギリ「能登」に間に合いそう。

今回も環七陸橋の下で準備をしているとさっそく「能登」がやってきました。Dsc_0359
8612M 能登 2010年5月16日 6:08 赤羽~東十条
定期列車時代と比べると編成は短くなりましたが、国鉄色485系で絵入りヘッドマークが用意されているのはうれしいところ。

大宮始発の成田エクスプレス。Dsc_0365
2007M 成田エクスプレス7号 6:33 2010年5月16日 赤羽~東十条

EF64牽引の「あけぼの」。Dsc_0374
2022レあけぼの 2010年5月16日 6:47 赤羽~東十条
本日は1053号機でした。
先日、東北新幹線新青森開業の日程が12月4日と発表されました。そうすると今後が気になるのがこの「あけぼの」。新幹線の開業により列車の廃止も考えられます。東北新幹線の恩恵を受けない日本海回りのため、存続の可能性もありますが、近年全国的に縮小傾向にある夜行列車のなかで、来年もこうして撮影できるのでしょうか。

「北斗星」の牽引機がEF510に交代すると、次の注目はこの「あけぼの」になるでしょう。

|

« 羽田で見られるエンブラエル | トップページ | 5/16 北斗星・カシオペア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽田で見られるエンブラエル | トップページ | 5/16 北斗星・カシオペア »