« 両毛線足利藤まつり号 | トップページ | 5/5 東十条で北斗星などを撮る »

2010年5月 5日 (水)

常磐線の“安中貨物”

5月2日

両毛線で「藤まつり号」を撮影した後の予定は考えていませんでしたが、もう少しどこかで撮影したいと思っていました。携帯で情報収集してみると、泉発安中行きの貨物列車、通称“安中貨物”は連休中も運転があるようで、本日は元お召機EF81 81号機が運用されているということでした。

時間はまだ昼過ぎ、今から常磐線に行っても間に合うので、この安中貨物の撮影で常磐線へ移動することにしました。撮影場所は牛久~佐貫間の踏切から。栃木からの移動は少し遠いですが、一昨年東北道と常磐道がつながった北関東自動車道を経由すればそれほど遠くは感じないでしょう。

連休中で混雑気味の高速道路ですが、北関東道はすいていて快適なドライブを楽しめました。常磐道に入ってからサービスエリアで軽く食事をして、撮影ポイントには14時過ぎに到着。着いてみたら結構ギリギリでした。

ポイントは踏切ですが、背後には小高い丘があり、ここからやや俯瞰気味に撮影するほうがよさそうで、そこには大勢の撮影者が集まっていました。今からそこに入る余地もなさそうなので、私は下から撮影します。

まずは先行の特別快速から。17242
3390M 2010年5月2日 14:14 牛久~佐貫

そして安中貨物。
18265
5388レ 2010年5月2日 14:18 牛久~佐貫
今日はここまで撮影して帰りました。

この列車も、いずれは青いEF510が牽引することになるのでしょうか。それより前に、列車自体も存続していてほしいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 両毛線足利藤まつり号 | トップページ | 5/5 東十条で北斗星などを撮る »

コメント

EF81 81号機は北斗星塗装ですが、元お召機だけあってか手擦がメッキされていますね。この「安中貨物」、JR東日本(田端運転所に配置)のEF81形が牽引するということは、95号機やカシオペア塗装機が先頭に立つことも楽しみでしょうか。田端のEF81形、とくに81号機と95号機はせめてイベント用として残して欲しいと思います。

投稿: 妖精転生 | 2010年5月 6日 (木) 21時20分

両毛線はこの時期賑やかですね。
EF510の公試もだいぶ行われているようですしそろそろ運用離脱する81も出てくるかもしれませんね。
ところで京急空港線蒲田踏切の上りが16日から高架化されるのに合わせるかのように羽田空港からアメリカ直行便の認可がおりたとか。昔の国際空港時代の賑わいが復活するんでしょうかね。

投稿: モリモリ | 2010年5月 8日 (土) 20時24分

妖精転生さん>81号機は塗装が“星ガマ”に変わってもきれいにされていますね。81と95号機は特に人気のあるカマですからね、ぜひとも残してほしいですね。

モリモリさん>京急蒲田付近の工事も順調に進んでいるようですね。今度のダイヤ改正ではかなり変化がありそうで楽しみです。

投稿: ひで | 2010年5月 8日 (土) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 両毛線足利藤まつり号 | トップページ | 5/5 東十条で北斗星などを撮る »