« 謹賀新年2012年・京急大師線 | トップページ | 引退迫る小田急10000系 »

2012年1月 4日 (水)

小田急線「あさぎり」を撮る

小田急電鉄とJR東海が共同で運行する特急「あさぎり」は本年3月のダイヤ改正で使用車両形式が変わることとなりました。小田急20000形はそのまま引退、JR371系は団体専用として車両そのものは残りますが、小田急線からは撤退するため、2011年も終わりに近い12月30日にこれらの列車を撮影してきました。

今日も早朝から勤務の嫁さんを職場まで送って行ったあと、まずは柿生付近で撮影スタート。20000形のあさぎり1号です。まだ線路まで日が当っていませんが、なんとか撮影はできます。
Dsc_6696
あさぎり1号 2011年12月30日 7:42 新百合ヶ丘~柿生
それにしても日陰で列車を待つというのはほんとに寒い!

寒いので別の撮影ポイントに移動してみました。少し下って海老名の手前。太陽も上ってきて線路にも日が当たるようになりました。線路沿いの柵も低くて撮影のしやすい場所です。

待つことしばし…今度は371系によるあさぎり2号の通過です。
Dsc_6707_2
あさぎり2号 2011年12月30日 9:20 海老名~座間

振り返って後追いでも1枚。この場所では上り列車は後追いが順光になります。
Dsc_6713
あさぎり2号(後追い) 2011年12月30日 9:20 海老名~座間
ちょうど8000形下り列車とのすれ違いを撮影できたので、小田急線内を走る様子がよくわかる画になりました。

同じ場所で下りのあさぎり3号も撮影しました。Dsc_6727
あさぎり3号 2011年12月30日 10:58 座間~海老名

このあと他のロマンスカーなどを撮影しながら、伊勢原までやってきました。ここまでくると沿線は開けてきて撮影しやすいポイントが点在してきます。
Dsc_6810
あさぎり5号 2011年12月30日 14:38 愛甲石田~伊勢原
あさぎりの撮影はここで終了。今度は御殿場線内でも撮影しようかと考えています。

|

« 謹賀新年2012年・京急大師線 | トップページ | 引退迫る小田急10000系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年2012年・京急大師線 | トップページ | 引退迫る小田急10000系 »