« 2012年入間航空祭(午前編) | トップページ | 2012年入間航空祭(ブルーインパルスと帰投編) »

2012年11月15日 (木)

2012年入間航空祭(午後編)

午前中の展示飛行が終わり会場はお昼休みモードに。

招待席のパイプイスに座っておにぎりを食べていたらオリンピック日本選手団の赤いジャケットを着た自衛隊所属の選手たちがジープに乗って登場です。
Dsc_1645_695
レスリングの小原日登美選手。気づくのが遅れたので、後姿しか撮影できませんでした。

Dsc_1647_696
レスリングの湯元進一選手

Dsc_1649_697
ボクシングの清水聡選手

各選手は陸上自衛隊員なので、1~3等陸尉の階級をもっています。このあと壇上でインタビュー形式のトークショーが開催されました。
トークショーが終わって、またジープに立って退場するのですが、ジープを降りた後会場内を歩いていました。目の前にいた湯元選手に握手してもらい、メダルにも触らせていただきました。ずっしりと重いんですね~。きっと、選手たちは手で持つ以上の重みを感じていることかと思います。

さて、午後の展示飛行は岐阜基地所属のF-2とF-15Jによる機動飛行。普段戦闘機を見ることができない入間基地において、昨年はF-2の機動飛行が見られましたが、今年はさらにF-15Jが加わりました。

まずはF-2から。今年来ていたF-2は赤い#501。静浜にもリモートで来ていましたね。
Dsc_1655_698
地上展示していた#501は整備ののちエンジンスタート。今年もそのまま着陸せずに岐阜へ帰るようです。

Dsc_1663_699
そして離陸。

Dsc_1681_700
青い空に赤い機体が鮮やかでした。

続いてのF-15Jはリモートで。Dsc_1697_701
今年は小松や百里でF-15Jのフライトをたくさん見てきたので、アフターバーナーなしの遠慮がちなフライトはちょっと物足りないなんて言ったら贅沢ですよねcoldsweats01

招待席は振り返れば西武線が走っているのが見えるのですが、そんな都心に近い基地で戦闘機の飛行を見られるというのはありがたいものです。

さてこのあとはブルーインパルス!ですが長くなりそうなのでまた後日にしましょう。

|

« 2012年入間航空祭(午前編) | トップページ | 2012年入間航空祭(ブルーインパルスと帰投編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年入間航空祭(午前編) | トップページ | 2012年入間航空祭(ブルーインパルスと帰投編) »