« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月30日 (水)

調布飛行場で撮影

先日の記事の通り、10月27日は調布飛行場で小型プロペラ機の撮影をしてきました。

調布飛行場といえば、伊豆諸島を結ぶ新中央航空の拠点空港というイメージがありますが、単発のプロペラ機も多数飛んでいます。Dsc_5306
セスナ172S JA01DC

Dsc_5313
セスナ172P JA3900
調布ではIBEXアビエイションの機体をよく見ます。成田~仙台などCRJで旅客便を運航するIBEXエアラインズの関連会社で、パイロット養成などの事業で運航しているそうです。ちなみに、同社のホームページによると、このような軽飛行機を個人で操縦資格を取得する場合、400万円ほどかかるそうです。宝くじで高額当選でもあれば挑戦してみたいものです。

Dsc_5320
パイパー PA-28 JA28TM

着陸してターミナルビルに向かう新中央航空の定期旅客便。
Dsc_5328

ドルニエ228 JA33CA

朝日航空のセスナ。Dsc_5332
セスナ206 JA4208

Dsc_5355
セスナ207 JA3700

新島に向けて離陸したドルニエ。
Dsc_5372
ドルニエ228 JA34CA

今回は2時間ほどの撮影でしたが、前回紹介した観閲飛行の自衛隊機と合わせて束の間の航空機撮影を楽しめました。

| | コメント (0)

2013年10月28日 (月)

調布飛行場上空を行く自衛隊機

10月27日、今月最後の日曜日は朝起きてみると、前日の悪天候から一転して台風一過の青空が広がっています。この好天に誘われて、調布飛行場へ小型プロペラ機の撮影をしてきました。

調布飛行場では西側の公園にある、滑走路を見渡せる高台から撮影をすべく準備をしてたら、上空を海上自衛隊のUS-2が飛んでいくのが見えました。やや遅れて、US-1も通過。そういえば今日は朝霞駐屯地で中央観閲式が開催されるのを思い出しました。観閲飛行に参加する航空機が会場へ向かっているようです。

その後は小牧から飛んでいると思われるC-130も3機が北に向かっているのが見えました。

それからしばらく調布飛行場に発着する航空機を撮影していると、観閲飛行を終えた航空機が帰投していきます。

厚木のUS-1とUS-2。
Dsc_5385


カメラでこの2機を追っていくと、今度は後ろから別の航空機の音が聞こえてきました。
振り返るとP-3Cが3機編隊で通過しています。
Dsc_5391
これらの機体は、(空からなら)近くにある厚木に着陸するためか、低空で飛んでいます。

そしてC-130も帰ってきました。
Dsc_5393
こちらは小牧まで遠いためか、高高度を飛んでいます。

はるか遠くには百里のF-15が旋回しているのが見えました。
Dsc_5394
こちらは遠かったため、かなりトリミングしています。

小型の民間機しか飛来しない調布飛行場で、上空を行く自衛隊機を捉えられるとは意外でした。

あ、調布を離着陸する航空機については次の記事で。

| | コメント (0)

2013年10月21日 (月)

東京メトロ1000系甲種輸送(1107F)

東京メトロ銀座線では、01系を置き換えるために最新型の1000系の増備が進んでいますが、10月19日には第7編成が製造元である日本車両から川崎貨物まで輸送されました。

そして、翌20日は神奈川臨海鉄道で千鳥町までの輸送があるので、これを狙って日曜日の朝に出かけてきました。

神奈川臨海鉄道での甲種輸送を撮影するのは4年前の京王9000系以来。前回は国道と交差する踏切で撮影しましたが、今回は川崎貨物駅を出てすぐのカーブで撮影することにします。あいにくの雨降りのため、傘をさしながら踏み台に乗っての撮影です。
Dsc_5269_01

2013年10月20日 8:59 川崎貨物~千鳥町
50周年記念ヘッドマーク付きのDD55 17号機の牽引でした。

Dsc_5275
機関車次位の先頭車両は汚れ防止のマスキング。

反対側の先頭車は、ヨ8000が連結されているためかマスキングはありません。
Dsc_5278_01

列車は非常にゆっくりとした速度で走り、途中一時停止のポイントもあったため余裕で先回りし、千鳥町駅に進入するシーンも撮影できました。
Dsc_5280_01

到着後は、すぐに機回し。
Dsc_5285_01

ヨ8000も切り離され、一時1000系だけで止められています。
Dsc_5289

このあと、後ろに機関車が連結され、推進運転で埠頭の奥に押し込まれます。
Dsc_5291
そして、深夜に陸送されることになります。

土砂降りの中での輸送となったためか、思ったよりもギャラリーは少なく感じました。この日の撮影はこれで終了です。

| | コメント (0)

2013年10月12日 (土)

EF65 1118号機のチキ工臨

10月11日、平日ですが時間がとれたので撮影に出かけました。朝に鉄道目撃情報をチェックすると、EF65 1118牽引のチキ工臨があるとの情報が。運用をたどっていくと、武蔵野線経由で新小岩まで行くそう。そこで、この列車を武蔵野線内で迎えうつことにしました。

撮影ポイントは北朝霞駅での駅撮りとしました。到着後、すぐにやってきたのはEF65PFの貨物列車。
Dsc_5117_01
8071レ 2013年10月11日 9:33 北朝霞駅

貨物列車街道のイメージがある武蔵野線ですが、意外にもこの時間帯、やってくる大宮方面行きの貨物列車これ1本のみでした。

やがて、向こうから赤い機関車が見えました。この塗装、よく目立ちますね。
Dsc_5130
工9864レ  2013年10月11日 10:49 北朝霞駅

ビルの影を避けてもう少し引きつけたら、手前にある柵が写ってしまいました…。
Dsc_5135

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »