« 南武線E233系営業運転開始 | トップページ | ヘッドマーク付きのEF66「芋臨」 »

2014年10月 7日 (火)

下総航空基地開設記念行事

10月4日土曜日、海上自衛隊下総航空基地で開催された航空祭に行ってきました。

下総に配備の航空機はP-3Cだけだし、今回初めて航空祭に1歳9か月になる子供を連れて行くことにしたのであまり気合は入れずにゆっくり出かけました。

高速道路を降りてからが長く、多少の渋滞もあったりして移動距離の割には時間がかかりましたが駐車場には待つことなく入れました。到着はちょうど10時ごろ。駐車場からエプロンに向かっている途中で祝賀飛行の編隊が通過。最初にP-3Cが、そしてP-1が続きます。このときはカメラを用意してなくて見送るだけでしたが、P-1のフライトはこれ1回だけで撮影できなかったのが残念。

エプロンに着いてまずは地上展示機を撮影します。Dsc_0001
山口県の小月航空基地から外来の練習機T‐5


Dsc_0002_01
こちらは徳島からのTC-90

Dsc_0031
U-36A

Dsc_0021_01
某有名人の海難救助で一躍有名になったUS-2

Dsc_0011
MH-53E

Dsc_0023_01
航空自衛隊からは、C-130Hが参加

Dsc_0018
P-3Cの5055号機は機体番号を活用したオリジナルの装飾。

Dsc_0033
格納庫の中には、外されたP-3Cのプロペラが置いてありました。

Dsc_0017_02
新型消防車による放水アーチの実演

Dsc_1714
P-1は帰ってしまいましたが、所属機による3機編隊飛行が見られました。

Dsc_1717_01


Dsc_1727

展示飛行後に着陸。
Dsc_1736_01

その後は陸上自衛隊のCH-47Jも降りてきて地上展示機に加わりました。
Dsc_1752_01

午前中はこれで終了。午後は事前応募に当選した人の体験搭乗がありひっきりなしにP-3Cが離着陸していますが、今日は家族連れで参加ということもあり、午後は家族でアトラクションを楽しみました。
Dsc_0038_02
航空祭では定番の花電車、1時間20分ほど待ちましたが地上展示機を間近で見られて大人も楽しめます。

下総名物のミニP-3C。Dsc_0059_02
本格的な無線交信の再現もあります。ちなみに、コールサインは「ミニPフライト」でした。

それほど混雑しない航空祭で初めてのうちの子も楽しんでくれてたようです。大混雑の入間航空祭は、もう少し大きくなってからでないと無理そうですね。

|

« 南武線E233系営業運転開始 | トップページ | ヘッドマーク付きのEF66「芋臨」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南武線E233系営業運転開始 | トップページ | ヘッドマーク付きのEF66「芋臨」 »