« 新田原エアフェスタ2014事前公開 | トップページ | 京急大師線干支ヘッドマーク »

2014年12月24日 (水)

新田原エアフェスタ2014

12月7日、新田原エアフェスタの当日です。趣味友さんのレンタカーに同乗させていただき、眺鷲台をめざします。今年は開門時間が昨年よりも1時間遅い7時となっているので、それに合わせてゆっくり目の出発。昨年は夜明け前に眺鷲台に着きましたが今年は完全に明るくなってからの到着です。このあと、基地内へ行く人と南側の外周に行く人で一旦解散。自分は順光で撮影できる南側へ行きました。

夜もかなり冷え込んだようですが、今日は風がない分昨日よりも寒く感じません。
8時前くらいから、オープニングフライトの機体が続々とあがり、ちょっとした離陸ラッシュ。
Dsc_0070
そして8時半ごろから、各部隊ごとの編隊飛行によるオープニングフライトで航空祭のスタートです。

オープニングのあと、9時から救難展示があり、続いて教育航空隊のF-15。
そして301飛行隊のF-4。
Dsc_4472_2

飛行教導隊のF-15。
Dsc_4700
今日は2機とも識別迷彩のF-15で飛んでくれました。

ブレイクの場所は遠かったので後ろから。
Dsc_4715

着陸機の撮影はフェンスが邪魔になるので、流し撮りで機体を強調してみました。
Dsc_4842

F-2は築城からのリモート。しかし、アグレッサーの着陸を流し撮りした時のスローシャッターのまま撮影してしまったので、ブレブレの写真ばかりになってしまうという失態!それでも、滑走路上を高速のまま超低空で通過するシーンでは、却って躍動感のある写真になったかと思います。
Dsc_4885
この直後に設定ミスに気付きました。

F-2が帰った後、空挺隊員を乗せたC-1が離陸し、続いて米軍のF-16が飛びます。
Dsc_3994
前日同様派手に暴れまくってました。

空挺降下で午前中のプログラムは終了。このあと午後のブルーインパルスは基地内で見ることにして、徒歩で移動します。

昨日は4番機が欠の5機によるアクロでしたが、今日は6機そろってくれました。
Dsc_0163

Dsc_0172_2

Dsc_0180

Dsc_5180
ブルーインパルスの終了後、お土産を買って眺鷲台に戻ります。明日まで滞在する趣味友さんに宮崎空港まで送っていただき、最後は空港内のレストランでささやかな打ち上げ。大混雑の保安検査を通過したところで今回ご一緒させていただいた趣味友さんとはお別れ。自分はソラシドエアの最終便で羽田に戻ります。

機内は一見して航空祭帰りという人が大勢。満席で手荷物の収納に手間取り若干遅れて出発しました。

羽田到着後はまたバスで到着口まで。こうして、2日間の新田原遠征は終了となりました。久々の泊りでの航空祭でしたが、撮るほうも食べるほうも充実した、楽しい航空祭でした。

|

« 新田原エアフェスタ2014事前公開 | トップページ | 京急大師線干支ヘッドマーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新田原エアフェスタ2014事前公開 | トップページ | 京急大師線干支ヘッドマーク »