« EF81 81代走の「カシオペア」 | トップページ | E235系東海道貨物線試運転 »

2015年3月22日 (日)

岳南鉄道の青ガエル

東急電鉄の初代5000系は、東急での廃車後は各地の中小私鉄に譲渡されましたが、譲渡先での活躍もすでに終了し、かろうじて残っていた熊本電鉄の2両も今月に1両引退し、最後の1両も年内に引退する予定だそうです。

東急時代の青ガエルには、私も幼少のころに大井町線で乗った記憶があり、ぜひとも最後の1両をもう一度熊本まで行って乗ってみたいところですがそれもかないそうにありません。

そこで、同じ5000系を導入し、運用末期に東急時代の塗装を復元した岳南鉄道の5000系で当時を懐かしむとしましょう。

沿線で撮影した“青ガエル”こと5001編成。
50002
1997~8年ごろの撮影です。

岳南江尾駅で岳南オリジナル塗装の編成とならぶ青ガエル。
50002_2

5000

この当時の岳南鉄道は貨物輸送も盛んで、古い機関車が紙輸送のワムを牽引するシーンも見られましたが、今では貨物輸送も廃止され、旅客列車は単行となるなど、寂しい限りです。

|

« EF81 81代走の「カシオペア」 | トップページ | E235系東海道貨物線試運転 »

コメント

青ガエル懐かしいですね。今週末に青春18きっぷを使って、熊本の青ガエルに会いに行く予定です♪時代と共に古い車両が無くなるのは仕方ないけど、身近に走っていた車両だけにやはり寂しいですね…

投稿: 大木 | 2015年3月22日 (日) 16時25分

青春18で熊本まで遠征とはうらやましい~♪Facebookに写真のアップお願いします!

投稿: ひで | 2015年3月25日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF81 81代走の「カシオペア」 | トップページ | E235系東海道貨物線試運転 »