« EH800-10号機の甲種輸送 | トップページ | JR線をゆく「日光詣スペーシア」 »

2015年7月 5日 (日)

南武線E233系と新潟115系の配給列車

5月19日。大宮駅で新幹線撮影のあと、EH800の甲種輸送を撮影したのは前回の記事の通りですが、その際11番線ホーム西側の側線に新潟車両センターの115系がいるのが見えました。
D30_7581
大宮での検査を終えて新潟に戻る配給列車のようです。となれば、高崎線内での走行シーンを撮影できるかもしれません。EH800の甲種輸送を撮影してから、高崎線で一駅、宮原駅へ移動しました。

この日は、上記の115系の他に南武線用E233系の配給輸送もあり、まずはこれから撮影します・・・が!?
D30_7620
2015年5月19日 14:15 宮原~大宮
ご覧のとおり無情の被り・・・。

D30_7622
後追いだけは何とか・・・。しかし、この位置では機関車が見えず、配給輸送なのか自力回送なのかよくわからない画になってしまいました。

さて、大宮で見かけた115系ははっきりした時刻はわからないものの、過去の実績から16時半ごろになるだろうと予想。他の列車を撮影しながら待つこと約2時間、ようやく来てくれました。
D30_7675
2015年5月19日 16:33 大宮~宮原

D30_7681
関東エリアでは通常見ることのできないこの塗装。今日は非常に収穫の多い1日でした。

|

« EH800-10号機の甲種輸送 | トップページ | JR線をゆく「日光詣スペーシア」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EH800-10号機の甲種輸送 | トップページ | JR線をゆく「日光詣スペーシア」 »