« いすみ鉄道のキハ52・28(撮影編) | トップページ | 館山航空基地ヘリコプターフェスティバル(その2) »

2015年10月10日 (土)

館山航空基地ヘリコプターフェスティバル(その1)

海上自衛隊の館山航空基地で開催されるヘリコプターフェスティバルに、3年ぶりに参加してきました。

8時20分ごろに館山航空基地に到着。駐車場には並んだり待ったりすることなくすぐに入れました。開門は9時からなので、車を降りて開門待ちの列に並びます。ちょうどこのころは外来機が続々と到着しているときでした。

9時にオープンして、まずは体験搭乗の抽選会場へ。3年前に来た時は抽選のための整理券を配っていたので、今回もそのつもりでいましたが、今年は整理券配布はなく、並んだ先着順に抽選できるというもの。抽選会は11時半から。今から並べば確実に抽選会に参加できますがまだ2時間以上も待たなくてはなりません。が、待つ場所は格納庫内で暑くなく、荷物に場所取りさせて列を抜け出すこともできそうだったのでとりあえず列に並ぶことにしました。

さっそく、展示飛行へ向けてのエンジンスタート。そして、SH-60Kが3機離陸。
D30_8704

続いてUH-60Jが2機で離陸。
D30_8708

その後、機種ごとの編隊で航過飛行です。
D30_8724

D30_8735


続いて消防車による放水実演。

前回の時ははこんな古いタイプの消防車でしたが・・・
9140045_2180157547_10large


昨年にアメリカ製の最新型車両に更改されたそうです。
D30_8753

D30_8750

続いてはUH-60Jによる救難展示。ここでは山林火災などでよく見る放水実演もありました。
まずは機体の下部に放水用のバケツを取り付けます。
D30_8767

で、海から汲んできたと思われる水を一気に放水。
D30_8795

そうしているうちにようやく抽選会の時間に。抽選は、箱に入ったピンポン玉を引くというもの。白いピンポン玉に混じって一つだけオレンジ色の玉があり、それを引いたら当たりです。
9140045_2179564292_163large
引いた玉は箱に戻すので、当選確率はみんな同じ。当選者が定員に達した時点で抽選会終了となります。

前の人から順に引いていき、自分の番になりました。思えば3年前に参加したヘリフェスでは見事当選し、人生初のヘリコプターとしてUH-60Jに乗せてもらったことがあります。あの奇跡よもう一度!!と願いつつ箱に手を入れました。ピンポン玉は10個くらい入ってます。エイっ!と勢いよく引いた玉は・・・
白、つまりはずれでした・・・。

がっかりですがしょうがない。つい先日、立川でチヌークにも乗ったし、また来年運を使うことにして、午後も会場で楽しみます。
9140045_2179575256_163large
会場内をめぐるスタンプラリーでは、参加賞として館山航空基地の名前入りのボールペンをいただきました。

午後は地上展示機と体験搭乗のフライト撮影、そして夕方の外来機帰投ですが、続きは次の記事で。

|

« いすみ鉄道のキハ52・28(撮影編) | トップページ | 館山航空基地ヘリコプターフェスティバル(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いすみ鉄道のキハ52・28(撮影編) | トップページ | 館山航空基地ヘリコプターフェスティバル(その2) »