« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月19日 (木)

旧新潟色115系出場回送

昨年末、昭和50年代初めまで走っていた70系時代の赤と黄色の新潟色を115系で再現することが発表されました。そして、大宮総合車両センターに入場していた新潟車両センターの115系N3編成が本日出場するという情報を聞きつけ、撮影してきました。

入出場は、機関車牽引による配給列車ではなく自走による回送となりますが、N3編成にはATS-Pが装備されていないため単独で関東エリアを走行することができないため、ATS-Pを装備した信州色のL99編成に挟まれる形での自力回送となります。

お昼前に大宮駅に行ってみたら、すでにL99編成に挟まれた状態に組成されていました。
D50_5703

D50_5705
編成の中間となっているため、先頭車の顔は見えませんが湘南色と同じ塗り分けとなっています。

走行シーンは宮原駅付近のカーブで。日向を歩いているときはそれほど寒さを感じませんでしたが、撮影ポイントでは風が吹く中の日陰で約1時間半の待機はきついですね。

注目編成ということで、平日にも関わらず10人ほどの撮影者が集まり、15時過ぎにやってきました。
D50_5755
2017年1月19日 15:11 大宮~宮原

D50_5761

D50_5765
新潟に戻った編成は、早速今週末の団体臨時列車でお披露目され、その後は定期運用につくそうです。単独走行シーンも撮影してみたいですが、ちょっと遠くて簡単には行けませんね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

京急大師線干支ヘッドマーク2017

2017年、新しい年を迎えました。あけましておめでとうございます。

2017年は、一昨年の北陸新幹線・昨年の北海道新幹線のような、大プロジェクトの完成といった予定はありませんが、東京メトロ日比谷線に新型車両の投入、西武では40000系のデビューとそれに伴い東急初での有料優等列車の運転開始など、身近な変化も見逃せません。

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

さて、新年の撮り鉄初めは今年も京急大師線で。元日の午前中で少しだけ撮影してきました。
まずは京急川崎駅付近の踏切から。
D50_5370
2017年1月1日 9:24 港町~京急川崎

D50_5374
2017年1月1日 9:27 京急川崎~港町

場所を変えて港町付近のS字カーブへ。
D50_5386
2017年1月1日 9:41 京急川崎~港町

並びは割と早目の3回目で決まりました。
D50_5426
2017年1月1日 9:59 京急川崎~港町

今年もデザインは2種類。
D50_5408

D50_5411_2
駅名票をイメージしたり、最新型の1000形1800番台を描いたりとなかなか秀逸なデザインと思いましたがいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »