« 仏生山検車区にいた京急塗装の1080形 | トップページ | E261系・E257系・185系の「踊り子」を撮る »

2020年3月13日 (金)

ことでん長尾線の列車を撮る

仏生山駅での撮影を終えて琴平線の上り列車で瓦町駅まで戻ってきました。このあとは長尾線に乗り換えて、少しだけ長尾線の撮影もしていきます。

先頭車両に乗って撮影できそうなポイントを探します。田畑があって比較的開けている農学部前駅で下車し、次の平木駅方面に向かって少し歩いたポイントに来ました。すぐにやってくる上り列車をここで撮影します。D50_0172
2020年2月23日 15:18 平木~農学部前
編成にかかってしまう木がちょっと気になりますね・・・。

場所を変えて、今度は農学部前駅から池戸駅方面に歩いてみました。
D50_0176
2020年2月23日 15:35 池戸~農学部前
こちらのほうがすっきりした写真になりますね。
D50_0181
後追いだとこんな感じになります。

最後に、上り列車を1本。
D50_0189
2020年2月23日 15:40 農学部前~池戸
こくみん共済の広告ラッピング編成。ことでんでの旧京急1000形は、琴平線の1080形が分散式冷房を搭載した冷房改造車なのに対し、長尾線の1300形は新製時から集中式冷房を搭載した比較的車齢の若いグループから譲渡されています。

ことでんでの撮影はこれで終了。このあと瓦町へ戻り、こんどは志度線に乗ります。今日の宿泊である神戸まで高速バスで移動しますが、せっかくことでんの1日乗車券があるので、これを有効活用して志度の高速バス停からバスに乗ることにしています。志度線の車両は名古屋市交通局から譲渡された車両で統一されていますが、琴平線・長尾線の主力車両が昔から慣れ親しんだ京急の車両であるのに対して、名古屋の車両は馴染みがないのでいまいち興味の対象になりにくく、今回は乗るだけになりました。ただ、志度線は海沿いを走る区間もあり、琴平線や長尾線とは違った車窓風景も楽しめるので、別の機会に沿線で撮影できればと思います。

琴電志度で降りて高速志度バス停までは徒歩で約2~30分ほど。まだ少し時間があるので、近くのマクドナルドで休憩していきます。高速バスはチケットレスでオンライン決済したスマホの画面を提示する必要があるのですが、スマホの充電が残りわずかになってきたので充電しておきたかったためでもあります。

バスは高松始発。市内で渋滞したのか、それとも乗車に時間がかかったのか、10分ほど遅れてやってきました。


Dsc_0888_01
明石海峡大橋を経由して20時半ごろに神戸に到着。翌日は関西エリアの未乗路線乗りつぶしと、103系の撮影です。

|

« 仏生山検車区にいた京急塗装の1080形 | トップページ | E261系・E257系・185系の「踊り子」を撮る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仏生山検車区にいた京急塗装の1080形 | トップページ | E261系・E257系・185系の「踊り子」を撮る »