« 世代交代の過渡期・3車種の「踊り子」を撮る | トップページ | 2021年京急大師線干支ヘッドマーク »

2020年11月25日 (水)

そろそろ先の見えてきたE217系

先日は185系踊り子号を撮影してきたわけですが、それとは別に今後注目を集めることになるであろう車両が横須賀線のE217系。後継のE235系が続々と落成し、12月からの営業運転開始が予定されています。

横須賀・総武快速線系統では一大勢力を誇ったE217系ですが、E235系の集中投入が進むと数年で置き換えが完了することでしょう。そんなわけで、185系撮影の合間にはしっかりとE217系も撮影しておきました。

D50_0603
833S 2020年11月19日 9:52 新子安~東神奈川

D50_0634
1005F 2020年11月19日 11:38 戸塚~大船

1994年に登場したE217も今年で26年。横須賀・総武快速線系統からの引退後は、廃車になるのか、他路線に転用されるのか、今後が大いに気になりますが、その前に、いつでも見られるうちにもう少し撮影しておきたいものです。

|

« 世代交代の過渡期・3車種の「踊り子」を撮る | トップページ | 2021年京急大師線干支ヘッドマーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世代交代の過渡期・3車種の「踊り子」を撮る | トップページ | 2021年京急大師線干支ヘッドマーク »