« 横須賀線E217系を撮る(1) | トップページ | 2021年4月24~25日 ACNオートキャンプin勝浦まんぼう »

2021年4月29日 (木)

横須賀線E217系を撮る(2)

3月16日の、横須賀線撮影の続きです。

シェアサイクルを利用して大船から逗子方面へと撮影しながら移動してきました。鎌倉駅を過ぎて、線路沿いの道を走っていたら上り坂となり、線路を俯瞰できる位置まで来ました。画になりそうな感じがしたので、ここで下り列車1本撮影してみました。D50_1023
813S 2021年3月16日 11:27 鎌倉~逗子
やってきたのはE235系。横須賀線のE235系は初撮影となりました。この場所、右側の資材置場がやや気になりますが、15両編成を見下ろせるなかなかいいポイントと思いましたがいかがでしょうか。

撮影ポイントから先へ進むと道が細くなり、ハイキングコースで自転車では進めないようなので一旦引き返し、県道のトンネルを経由して逗子へ向かいます。

次のポイントはトンネルを抜けて逗子駅へむかう途中の短い直線区間。車の通れない小さい踏切からの撮影です。D50_1026
925S 2021年3月16日 11:39 鎌倉~逗子
先ほど俯瞰で撮影した列車の後続ですが、2本続けてE235系でした。順光で撮れるいいポイントなので、もう1本撮影していきます。

D50_1040
2539Y 2021年3月16日 11:48 鎌倉~逗子
次の列車は湘南新宿ラインのE231系でした。今日はE217系を撮影するために来たので、もう1本待ちます。

D50_1050
1005S 2021年3月16日 11:56 鎌倉~逗子
さすがに15両編成は長く、前に撮影した2本と比べやや引き気味での撮影です。

さて、横須賀線といえば11両15両といった長編成のイメージですが、逗子~久里浜間の列車は付属編成だけの4両編成グリーン車なしの列車も存在します。E217系を撮影するならこの4両編成の列車も撮影しておきたいものです。逗子駅からさらに東逗子駅方面へ自転車を走らせました。その途中で、東急2020系の甲種輸送を撮影したのは以前の記事の通りです。

逗子第一運動公園の、京急旧600形デハ601が保存されている場所の近くの踏切からの撮影です。D50_1089
1228S 2021年3月16日 13:03 東逗子~逗子
ここでの列車は11両編成でした。

その後、東逗子を通り過ぎて撮影ポイントを探してみましたが、ちょっとした峠越えの道となり線路に並行する道路もないので逗子方面に戻ります。

このあとやってくる久里浜行きは4両編成。先ほど撮影した踏切から少し場所を変えての撮影です。D50_1096
1329H 2021年3月16日 13:37 逗子~東逗子

その後、踏切に戻って4両編成の上り列車を撮影。
D50_1106
1360H 2021年3月16日 13:42 東逗子~逗子

本日の目的も達成し、撮影はこれで終了。逗子駅付近のサイクルポートで自転車を返却して帰りました。

|

« 横須賀線E217系を撮る(1) | トップページ | 2021年4月24~25日 ACNオートキャンプin勝浦まんぼう »

コメント

新旧車両の交代は、まだまだと思っていると「あっ」という間に終わるからね(山手線がそうでしたよ)。撮れる時に、撮るのが一番ですよ!どれも良い構図です👍

投稿: 大木 | 2021年5月12日 (水) 18時38分

つまりは、常日頃からいろいろなものに目を向けておいたほうがいいということだよね。今後も、人が群がる前にという姿勢で趣味を続けて行こうと思います。

投稿: ひで | 2021年5月13日 (木) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横須賀線E217系を撮る(1) | トップページ | 2021年4月24~25日 ACNオートキャンプin勝浦まんぼう »