カテゴリー「自衛隊・軍用・官公庁機」の記事

2017年11月15日 (水)

11月3日父娘で楽しむ入間航空祭

11月3日、今年も入間航空祭に行ってきました。今年は自分が入間航空祭に行くようになってから10年目、初めての入間に一人で行きましたが、その後は高校時代の友人や会社の後輩、嫁さんや趣味友さんなど、一緒に見る相手も変化していきました。そして、今日はうちの子と二人で行ってきました。

今年は3月から運転を開始した「S-TRAIN」で渋谷からゆったりと移動しました。車内にはトイレもあるので、念のため子どものトイレも済ませておきます。

駅に着いた頃、カメラの電池を入れ忘れたことに気づきましたsweat01一晩充電して持って行こうと思っていたところを忘れてしまっていましたsweat02専用のリチウムイオン電池なので、乾電池のようにコンビニなどで買うわけにもいかず、今日は撮影をあきらめざるをえません。なので、今回の日記は展示飛行のレポートというよりも親子で航空祭を楽しんだ親バカ日記ですので、悪しからず・・・。

今日は子どもにたくさん楽しんでもらおうと気持ちを切り替え会場入り。そしてエプロン地区に着いたのはちょうど9時ごろ。
Dsc_0628_01
3日前くらい前の予報では雨マークがあったものの、実際に当日になってみれば雲一つないいい天気sun過去10回の入間航空祭では曇りの日はあれど、一度も雨に降られていないのはさすが晴れの特異日と言えるでしょうか。

格納庫内でははT-4の可動部の動作実演展示。車輪の出し入れやフラップ・ラダーの作動する様子を見られました。
Dsc_0647
脚を格納して飛行中を再現したT-4の#701。
動作実演終了後、「REMOVE BEFORE FLIGHT」のタグを指差し、「あの赤いのはなに?」と聞いてきたので、「あれはね~」と言いかけたところで、マイクで動作展示の解説をした隊員さんが、質問があれば聞いてくださいと言っていたのを思い出し、隊員さんのところへ行って自分で質問させてみました。
「すみませ~ん!あの赤いのなんですか?」隊員さんは子どもにもわかりやすいように教えてくれました。

さて、うちの子は以前に見たブルーインパルスの、キューピッドやスタークロスを気に入ったようで、「この飛行機はお絵描きしないの?」と聞いてきます。「お絵描きするのはブルーインパルスだけだよ」と教えると、今度はしきりに「ぶるりんぱるすまだ?」と・・・。

うちの子はブルーインパルスが待ちきれないようで、まだ?まだ?と繰り返します。C-1がまだ飛んでいますが、撮影もしないし気を紛らわせるためにC-1の着陸前に売店エリアに行ってみました。さすがにその時間はまだトイレも並んでなく、ブルーの前にもう一度トイレタイム。仮設ながら洋式で助かりました。

昼食は事前に用意してきたものの、足りなかったようなのでジャンボフランク1本買ってエプロンで食べようと移動したら、エプロンへ行く人とエプロンから出る人の流れがぶつかって大渋滞!いつもはエプロン地区に入ったらそこから出ることはしないので、混んでてエプロンまで行けないとはこのことなのかと、今さらにして知りました。ただ、時間がたてば出る人も少なくなり、20分ほどでようやくエプロンに戻れました。

フランクを食べ終わってようやくブルーインパルスのお時間。撮影できなくとも、せめてエアバンドで雰囲気くらいは楽しみたい、と思ってイヤホンを付けたら、うちの子もつけたいと言ってきます。それだけは勘弁してくれと、その代わりにタキシーアウトの様子を遠くからですが抱っこで見せてあげました。

離陸まで抱っこして降ろしたら、見えないからもっと抱っこだと。空を見上げるんだから抱っこしなくても見えるんじゃないかと、しゃがんで子ども目線になってみたら、確かに周りに人が多すぎて見えにくいsweat01やむなく会場を通過するときは抱っこして、科目の合間に降ろすということを繰り返していたら右腕が痛くなりましたたらーっ(汗)もう体重も20キロ超えてるんですよね~sweat02

そしていよいよ、大好きなお絵描きの時間。
Dsc_0658

Dsc_0660
青空を背景に最高の絵を描いてくれました。スモークで描かれた星が消えてくると、少しだけ寂しそうに「星が消えちゃうよ!」と言うので、「じゃあまた来年も見に来る?」と聞くと元気よく「うん!」と言ってくれましたhappy01

コークスクリューまで見届けた後、着陸を待たずに帰途へ。余韻がさめないのか帰りの電車内でも寝ることなく、今日1日航空祭を楽しんでくれたようです。

長々と親バカ日記にお付き合いいただきありがとうございましたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

2017年入間航空祭予行

11月2日は入間航空祭の予行。例年同様、武蔵藤沢駅付近のコインパーキングに車を置いて、積んできた折り畳み自転車で滑走路南端のポイントに着いたのは9時20分ごろ。撮影の準備が整ってすぐに、ブルーインパルスの到着です。
D50_9408

D50_9414
最初に1~4番機の4機が着陸。その後、約10分遅れて5・6番機と予備機が下りてきました。

ブルーの到着と入れ替わるように、1機のT-4が上がります。
D50_9454
見慣れない部隊マーク。調べたら、福岡の春日基地からの外来だったようですね。

この日の午前中は予行はないようで、地元機の離着陸が数回あった以外は静かでした。

午後になってようやくブルーインパルスのフライト。13時45分ごろ、3機ずつタキシングしてきました。
D50_9508
1番機の#745が不調なのか、予備機の#787が代わってました。天気も良く、いつものようにダイヤモンドテイクオフ~ファンブレイクと進んだところでストップミッション。どうやらブルーの飛ぶ空域にほかの航空機が入ってきたらしい。

しばらく待って再開しましたが、再び中断。
D50_9620

D50_9625
その後、フェニックスループを見られましたがさらに三度の中断。結局、科目を大幅に減らされ物足りないまま着陸となりました。

D50_9630
入間でのストップミッションはほんとに多いですねあせあせ(飛び散る汗)

ブルーが下りてからしばらくして、上空でプロペラ機の音が聞こえたので見上げてみたら水色のC-130が飛んでいたのですが、偶然にも飛行機雲(もちろんC-130のではなくもっと上空を飛ぶ航空機)の隣に虹が見えました。
9140045_2269828090_57large
逆さにかかる虹で珍しい現象だそうです。

上空で見えたC-130はそれから10分ぐらいで下りてきました。
D50_9690

その後も続々と外来機が下りてきます。
D50_9701

D50_9720

D50_9728

D50_9736

しかし、15時ごろに到着予定と入間市役所のホームページに情報のあったF-2とF-15がなかなかやってきません。

タッチアンドゴーを繰り返す、夕日に染まったC-1を撮影しながら待っていましたが・・・
D50_9766
15時半ごろになって家の用事のためタイムリミット。そういえば、入間に来て前もそんなことがあったな・・・。

曇りで肌寒い昨年とちがい、天気が良くて暖かく撮影日和の1日でした。ただ、ブルーのストップミッションがなければねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

木更津航空祭

陸上自衛隊の木更津駐屯地で開催される木更津航空祭、関東エリアで開催される自衛隊の航空イベントではまだ参加したことのなかったこのイベントに行ってきました。

今年の開催は2017年9月10日、現地周辺の到着は8時ごろ。駐屯地内の駐車場に入るための車両検査で約30分待ち、さらに会場入りするための手荷物検査で50分ほど待たされ、会場入りできたのは9時40分ごろでした。海自の館山航空基地は車も人もフリーパスでしたが、木更津は今後オスプレイ配備などの話もあるのでやむをえないでしょうか。

会場に入ってエプロン地区に行ったら目の前が地上滑走体験整理券の配布コーナー。配布は11時15分からですがすでに20人ほどの列ができています。まだ時間はありますが並びながらでもヘリの撮影はできそうだったので自分も列に並びます。

早速チヌークの3機編隊が上がりました。
D50_8245

こちらは祝賀飛行の7機編隊。
D50_8282

無事に地上滑走の整理券も入手し、エプロンで飛行展示の撮影をします。

要人輸送用のEC-225も、ここぞとばかりにアグレッシブな飛行を見せてくれました。
D50_8308

D50_8312

各機種のデモフライト
D50_8362

D50_8373

D50_8383

D50_8420

チヌークが車両を吊り下げたり、機内からバイクや車両が降りてくるシーン
D50_8465

D50_8518

D50_8530

D50_8536
このあたりは、空自の航空祭では見られないシーンですね。

午後になり、地上滑走のチヌークに乗れる時間に。

地上滑走ではありますが、滑走路上で浮上し、しばらくホバリングしてくれました。
D50_8570

機内はちょっと暑いなと思っていたら、涼しい風が吹いてきました。見たら、同乗の隊員さんが窓を開けてくれました。
D50_8583
上にスライドして開けられるんですね〜。

外来機の帰投までは待てそうにないので、ちょっと早いですが撤収しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

2016入間航空祭(午後)

入間航空祭の午後、ブルーインパルスの展示飛行です。

D50_4277_01

D50_4307_01

ファンブレイク。
D50_4330_01
見渡す限りの青空、もちろん1区分!

チェンジオーバーターン。
D50_4351_01

オポジット・コンテニュアス・ロールの交差するシーン。
D50_4410_01
う~ん、ちょっとタイミングがずれた・・・。

フォーシップインバート。
D50_4420_01

ワイドトゥデルタループ。
D50_4448_01

今年度の新課目、フェニックスループ。
D50_4482_01

タック1の最初のクロス。
D50_4499_01
2回目のクロスは見事に失敗・・・。

締めのコークスクリュー。
D50_4534_01

ブルーインパルスの終了後は、F-15の帰投があります。小松から来ていた303と306の2機が帰ります。
D50_4552_01

D50_4561_01

1機ずつ上がりましたが、さすがにそれだけでは終わらず、2機そろってのローパスを披露してくれました。
D50_4573_01
本日のプログラムはこれで終了。自分も帰投することにします。

帰りはいつものように狭山市駅から、新宿線のレッドアローで高田馬場までゆったりと帰りました。

今年の入間航空祭の入場者数は13万人だったそうです。過去に30万人以上を動員したこともあるこの航空祭にしては少なかったですが、前日まで雨予報だったために行くのを見合わせた人が多かったんでしょうか。それでも晴れの特異日という期待を裏切らないこの好天、また来年も青空の下で航空祭を楽しみたいものです。

| | コメント (0)

2016年11月22日 (火)

2016入間航空祭(午前)

今年も前日予行に続き11月3日の入間航空祭に行ってきました。

池袋から乗った特急むさしはレッドアロークラシック。
Dsc_4031_01
途中で乗り換え入間基地最寄りの稲荷山公園駅に着き、まずは屋台のそば屋で温かいそばで朝食です。

おなかもいっぱいになり暖まったところでエプロンへ。ちょうどブルーインパルスパイロットのサイン会が始まるところで、私はサインは集めていませんが、近くでブルーインパルスを紹介する小冊子を配布していたので1冊いただきました。

プログラムはCH-47チヌークの展示飛行。D50_3974
いつものようにバケツを吊り下げ水を撒く消火実演を見せてくれたりしましたが、最後に後ろのゲートから大きくて黄色い目立つ手袋で手を振っています。

続いてはT-4の編隊飛行。
D50_4023
今年から異動して配属された赤いT-4も1機上がりました。

D50_4038
最初は赤なしの4機編隊。

D50_4074_02
手前に赤を入れた5機編隊。

D50_4095_02
こちらも手前に赤をいれたエシュロン隊形。

今度はC-1の編隊飛行。
D50_4100
展示飛行で使用する6機のC-1が続々と離陸する様子は毎年のことながら圧巻です。

D50_4134
C-1に続いてU-4も上がりました。先日防衛大臣を乗せて三沢まで飛んだ#251でした。

D50_4141_02
毎年5機編隊だったのが、今年は1機増えて6機編隊に♪

D50_4170_01
思わず“近い!”との声が聞こえてくるほど接近したC-1の2機によるファンブレイク。

D50_4200
陸上自衛隊員による空挺降下。

D50_4230

D50_4243
展示飛行を終えて着陸態勢に入ります。

着陸したC-1は空挺降下で使用した2機を含め合計8機が整列してのタキシングとなりました。正面から見たら迫力があるだろうな~。

C-1は後継機のC-2が量産開始されており、用途廃止も始まっていることから、このようなまとまった機数での展示飛行も見られなくなってくるかと思われます。

午前中の展示飛行はC-1の着陸をもって終了。午後はブルーインパルスからスタートですが、続きはまた次回。














| | コメント (0)

2016年11月17日 (木)

入間航空祭前日予行

今年も11月3日は入間航空祭が開催されます。そして前日はブルーインパルスのフライインや展示飛行の予行が実施されます。前日の11月2日は平日ですが、たまたま休みがとれたので外周へ行ってきました。

入間外周といえば先月にも式典の予行を見に行ってきたばかりですが、あの時は平日だというのにかなり大勢のギャラリーが集まっていたので、その時よりも早目の時間に着くようにしました。そして、先日同様に武蔵藤沢駅付近のコインパーキングに車を置いて折り畳み自転車で豊岡病院前のポイントへ。自転車で移動中にブルーインパルス仕様のT-4が降りてくるのが見えました。今日は1機ずつの着陸のようです。

途中のコンビニで昼食のおにぎりなどを買ってポイントに着きましたが今日も朝から人が集まり、道路沿いのフェンスは入る余地がありません。ランウェイエンド側のフェンスにいた趣味友さんと合流してここで撮影をすることにします。

撮影はT-4ブルーの4番機から。D50_3557

D50_3572

D50_3596
予備機の着陸で松島からのブルーは全機到着。

その後、U-4が三沢へ向けて出発します。
D50_3613
この時期に三沢基地で実施されていた日英合同訓練の視察のため、稲田防衛大臣が乗っていたそうです。

外来機は、C-130や、
D50_3645

D50_3664

D50_3675
UH-60JとU-125A・・・

D50_3692
海上自衛隊からはSH-60Kが続々と降りてきました。

午後は救難展示の予行のあと、ブルーインパルスの展示飛行の予行です。6機がこちらに向かってタキシングしてくる様子を撮影したかったのですが、直前になってランチェンしてしまいました。
D50_3701

D50_3710_01

D50_3730
あいにくの曇り空であまりスモークも映えません・・・。

この日は3区分でした。
D50_3935
着陸後はランウェイエンドまで来てくれます。航空祭当日は大変な混雑でなかなかすっきりした転がりのシーンは撮りにくいのですが、外周からは1機ずつ丁寧に撮影できました。

この日はこれで撮影終了。早目に帰ってカメラやエアバンドレシーバーの充電、SDカードのチェックなど翌日に備えました。


| | コメント (0)

2016年11月10日 (木)

下総航空基地祭と新京成サンクスフェスタ

10月29日、千葉県の鎌ヶ谷近辺で開催された二つの乗り物イベントに参加してきました。

まず午前中は海上自衛隊下総航空基地の開設57周年記念行事へ。
D30_2073

D30_2076

D30_2077
地上展示機を見て回っていたら、3機編隊のP-3Cが接近してきました。

D50_3545
式典の進行に合わせてのフライバイですが、ここでのフライト、展示飛行はこれで終了です。以前はYS-11の飛行や救難隊のデモンストレーションもありましたが、YS-11は引退し、救難隊は館山に異動してしまいすっかり寂しくなってしまいました。

この日は子どもを連れて行ったので、記念撮影の列に並んだり、基地内の芝生にシートを敷いて屋台の焼きそばを食べたりして午前中は終わりました。

午後は、新京成電鉄くぬぎ山車両基地の「新京成サンクスフェスタ」に行ってきました。下総航空基地とくぬぎ山車両基地は直線距離で5キロくらいしか離れてなく、近接したエリアで空と陸の乗り物イベントが重なったというわけです。
Dsc_4004_01_3

車両展示は、新京成の車両が一堂に並べられています。
D30_2098

D30_2099

前述のとおり下総航空基地から近いので、午後の体験搭乗のP-3Cがくぬぎ山車両基地の上空を飛んでいきます。
D30_2107
新京成の8800系と上空を行くP-3C。

こちらでも、子ども向けの制服を着ての記念撮影やミニ列車に乗ったりして楽しめました。

| | コメント (2)

2016年10月26日 (水)

2016観閲式の観閲飛行(その2・オスプレイとブルーインパルス)

UH-60の3機編隊
D50_3400

D50_3402
真ん中の60は増槽を外してますね。

12時過ぎ、祝賀飛行のV-22オスプレイが通過しました。
D50_3413

そしてブルーインパルス。
D50_3425
土手の道路は競技用自転車が頻繁に通りますが、自転車を停めてしばしのブルーインパルスショー観覧の人も。

D50_3444
荒川を通過したあたりからスモークオン!朝霞統制の周波数を聞いていましたが、機体間の連絡はこの周波数を使っていました。

D50_3448

D50_3465

D50_3478
ワンパスだけかと思いきや、キューピッドやチェンジオーバーターン、サンライズなどを披露してくれましたぴかぴか(新しい)

ブルーのフライトが終わってこちらも撤収しました。

| | コメント (0)

2016年10月24日 (月)

2016観閲式の観閲飛行(その1)

陸海空持ち回りで実施される自衛隊の観閲式。今年は陸上自衛隊主催で朝霞駐屯地で実施されます。会場は入場券を持った人しか入れませんが、上空を通過する観閲飛行はもちろん外からも見ることができるので、撮影してきました。

どこで見ようか調べて、埼玉県戸田市の彩湖付近の荒川土手に行ってみました。観閲飛行は11時過ぎからなのでゆっくり出発してもいいのですが、駐車場が満車になったら困るので9時前に家を出て、9時40分ごろに到着しました。

公園内を少し歩いて彩湖を横断する橋を渡って荒川土手へ。すでにカメラを持った人がチラホラと。

11時15分ごろ、第一陣としてC-1FTBとC-2が通過しました。

D50_3297

自分のいる場所のちょうど真上が通過コースになっているようです。もう少し下流側にいたほうが良かったかもしれませんが今日はこのまま撮影続行します。

それからしばらくして11時40分ごろ、陸自のヘリ軍団がやってきました。
D50_3305

まずはCH-47の2機。
D50_3310

OH-6
D50_3315

UH-1
D50_3322

AH-1
D50_3323

UH-60
D50_3326

2回目のチヌークは7機の大編隊。
D50_3334
航空祭でもこんな大編隊は見られませんね。圧巻でしたぴかぴか(新しい)

LR-2
D50_3341

P-3C
D50_3349
排ガスモクモクあせあせ

U-36は1機だけで登場。
D50_3354
近すぎて下しか見えませんあせあせ(飛び散る汗)

C-130
D50_3359

D50_3372

F-2
D50_3381

F-15
D50_3393

D50_3395

このあとは米軍のV-22オスプレイとブルーインパルスですが、続きは次回に。

| | コメント (0)

2016年10月10日 (月)

入間基地での式典予行フライト撮影

入間基地では10月13日に、”日本航空宇宙工業会が主催する2016年国際航空宇宙展の開催に併せて「空軍参謀長等招へい行事」が実施され”るそうです。基地をかかえる入間市のホームページによると、その予行として何日か予行の日程が計画されていますが、予行の実施される10月6日はたまたま平日休みとなりました。そこで、この日は入間基地へ撮影に行ってきました。

車に折り畳み自転車を積んで8時半ごろに出発。予行は15時過ぎからとのことなので、午前中は高崎線あたりで貨物列車の撮影でもして午後から基地に行こうかと思っていましたが、先に基地外周に到着した趣味友さんによると平日にも関わらず大勢の人が集まっており入るスペースも早くに埋まりそうとのこと。なので、まっすぐに基地へと向かうことにしました。

練馬から1区間だけ関越自動車道に乗って所沢で降り、武蔵藤沢駅付近のコインパーキングに車を置いて折り畳み自転車で基地外周の豊岡第一病院前のポイントに向かいます。趣味友さんが場所を確保しておいていただいたおかげで、割といいポイントに入れました。

到着してしばらくは、地元入間所属機ばかり。
D50_2757

D50_2765

D50_2781

最初の外来機はU-125A
D50_2787
午前中はあまり飛ばず、滑走路脇に待機中の消防車も引き上げ昼休みに・・・。

14時過ぎになり、入間の所属機が展示飛行のために続々と上がります。
D50_2831

D50_2835

D50_2840
リモートで参加の小松からのF-15や松島からのF-2も合流して15時から順次基地上空を通過していきます。

そして、15時からCH-47を先頭にローパスのスタートです。D50_2863

D50_2877

D50_2899

D50_2915

D50_2924

D50_2931

D50_2942

D50_2956

D50_2966
ちょっと近すぎて下から見上げるような構図になってしまいましたあせあせ

このあと16時過ぎ、地上展示のC-1FTBとC-2が帰投準備に入り、周りがにわかに慌ただしくなりました。

銀色のC-1を先頭にこちらに向かってきましたぴかぴか(新しい)
D50_3065
銀色で飛び出た角が特徴のC-1FTB
D50_3073
その後ろに続くC-2
D50_3080
C-1と比較して、非常に大きな機体です。

これから日常の光景になるとはいえ、まだあまり目にすることのないその大きな機体の余韻に浸っている間もなく、今度は美保のYSがお帰りに。
D50_3120

最新鋭機が飛んだあとは引退の進む旧型機・・・。美保のYSもあと何回撮影できることやら。

さらにこの後にはF-2も飛ぶようですが、子どもの保育園のお迎え時間のタイムリミットが迫っており、16時半まで待ってみましたが動きがないのであきらめて先に撤収しました。16時50分ごろ、車の車内で戦闘機の爆音が聞こえましたが、そこまでは待っていられないので早目に撤収して正解でした。とはいえ、途中渋滞なんかもあり結局保育園のお迎え予定時刻を10分すぎてしまいましたが・・・あせあせ(飛び散る汗)

天気もまずまず、趣味友さんとも話もできたし、久しぶりの基地外周を楽しめました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧