カテゴリー「機関車列車」の記事

2018年3月18日 (日)

E351系スーパーあずさを撮る

3月17日のダイヤ改正で引退したE351系、その最後の活躍を撮影すべく、中央線で撮影してきました。

ダイヤ改正3日前の3月14日、天気が良くて気温も暖かく撮影日和。この日の狙いは新宿12時発の15号と14時発の19号のスーパーあずさ2本。中央線で撮影するなら高尾より西のいわゆる山線区間に行きたいものですが、あまり時間がとれないので、最初の15号は立川駅のホームから駅撮り。

早めに着いて次々やってくるE233系を撮影していたら、南武線から貨物列車がやってきました。
D50_1879_00001
2018年3月14日 12:19 立川駅

それから5分後、スーパーあずさ15号の到着。
D50_1893_00002
2018年3月14日 12:24 立川駅

2本目は場所を変えます。まだ2時間ほど余裕があるので次は駅間で撮影してみます。多摩川の河川敷から撮影してみようと隣の日野駅に行ってみましたが、よく調べたら光線状態があまりよくなさそう。そこで、豊田駅寄りのカーブの踏切から撮影することにしました。

日野駅からはちょっと距離がありますが、路線バスで近くまで行けそうだったので乗ってみたら、どうやら乗るべきバスを間違えたようで、結局豊田駅から歩くのと大差ありませんでした。

このカーブ、12両編成でも余裕で収まるほか、背景が雑木林なのでなかなかよりロケーション。
D50_1929_00003
2018年3月14日 14:25 日野~豊田

おまけに、この後にやってくるEF210の貨物も撮影。
D50_1953_00004
2018年3月14日 14:38 日野~豊田

ここまでで本日の撮影は終了。このあと、新宿のニコンに寄ってローパスフィルターの清掃を依頼しました。D500も約2年使用して、画像によっては写り込むゴミが気になっていましたが、きれいになって戻ってきました。

| | コメント (0)

2017年5月16日 (火)

E127系の配給列車

5月16日火曜日、新潟車両センターのE127系V12編成が長野へ配給輸送されるということで、撮影してきました。

新潟から長野へは、信越本線で直江津を経由したほうが近いですが、北陸新幹線が開業して並行在来線が第三セクター化されてから、新潟~長野間の回送は上越・高崎・武蔵野・中央・篠ノ井の各線を経由する大きく迂回するルートとなりました。東京在住の自分にとっては撮影チャンスが増えてありがたいことです。

今日も撮影は高崎線の宮原付近で。13時ごろに到着したら1番乗り。今回は国鉄時代の車両じゃないからあまり人気ないのかなと思いましたが、このあと徐々に撮影者が増えてきました。

撮影ポイントから見える宮原駅の場内信号が、上り副本線側の信号が黄色になりました。通常の旅客列車ではこの時間に宮原で退避する列車はなかったはずなので、どんな列車が来るのかと思っていたらこれでした。
D50_7254
単9784レ 2017年5月16日 13:41 上尾~宮原
EF64 37号機が単機で通過していきました。思わぬもうけもの。甲府常駐の機関車の送り込みだそうです。

単機の64が通過してから30分後、E127系の配給がやってきました。
D50_7274
配9734レ 2017年5月16日 14:12 上尾~宮原

D50_7275

この列車は宮原で15分停車するので、その間に先回りして宮原駅の大宮寄りでも撮影します。

こちらのポイントにもすでに大勢の撮影者がいます。普通列車を先に通して、ゆっくりと通過していきました。
D50_7293
配9734レ 2017年5月16日 14:31 宮原~大宮

D50_7302

まだ時間は早いですが、今日はこれで撮影終了です。

| | コメント (2)

2017年4月 8日 (土)

JR貨物30周年ヘッドマーク

早いもので、1987年の国鉄分割民営化、JR発足から30年となりました。JR貨物では、これを記念して一部の機関車にヘッドマークを装着しています。しかも、そのうちの1両は原色に復元されたEF65 2139号機に付けられているということで、ぜひ一度は撮影しておきたいと思っていました。

休暇となった4月5日、2139号機の日中は高崎線を上る運用。ヘッドマークは片側しかつけられていませんが、幸いにもこの時は上り側にヘッドマークが着いています。そんなわけで、高崎線内で撮影すべく出かけてきました。

高崎線内の走行は15時前後となりますが、お昼前には出かけてまずは宮原付近で配6794レを撮影します。・・・と、その前に反対側から単機のDE10がやってきました。D50_6464
単8931レ 11:33

その後、ピカピカの貨車をつないだ配6794レが登場。
D50_6476
配6794レ 2017年4月5日 11:47 上尾~宮原
牽引機は2101号機です。

この後、お目当ての2139号機までは時間があるので撮影ポイントを探しつつ熊谷方面に向かって移動しました。

途中昼食をとりながら見つけたのは吹上~行田間のポイント。上下線間のロープが気になりますが、直線区間を行く上り列車を撮影できます。

場所も決まりあとは来るのを待つだけ。手すき時間に情報収集してみたらお目当ての列車は単機だとか。本来であれば石油返空のタキを牽引する列車ですが、今日は返すべきタキがないようです。

それでもヘッドマーク付きの原色EF65が来ることには変わりないのでそのまま待ちました。D50_6522
8876レ 2017年4月5日 15:21 行田~吹上

ひとまずは目的を達成できましたが、せっかくなのでもうすぐやってくる安中貨物も撮影しました。
D50_6530_01
5097レ 2017年4月5日 16:00 鴻巣~北鴻巣

今日の撮影はこれで終了。できればもう一度、今度は荷がある列車でヘッドマーク付きの2139号機を撮影しておきたいものです。

| | コメント (2)

2017年2月25日 (土)

原色のEF65PF2本とEH500の貨物列車

先日の14系客車甲種輸送の日は、他にも多くの機関車列車を撮影できました。撮影ポイントに到着後まずやってきたのはEF65PFの配給列車。
D50_5885
配8936レ 2017年2月22日 9:54 蓮田~東大宮

それから3分の続行で遅れている「トヨタロングパスエクスプレス」がやってきました。
D50_5889
4054レ トヨタロングパスエクスプレス 2017年2月22日 9:57 蓮田~東大宮
所定ダイヤなら、この時期はまだ暗い6時前に通過している列車、今日は日中の走行となりました。

D50_5897
3074レ 2017年2月22日 10:20 蓮田~東大宮

D50_5902_01
2017年2月22日 10:23 蓮田~東大宮
塗装など一部形態が異なる2次車でした。この日撮影したEH500は、14系客車の甲種輸送を含めて図らずもすべて前パンタの1位側が先頭でした。

そして、原色のPF2139号機も。
D50_5912_01
配8592レ 2017年2月22日 10:41 蓮田~東大宮
単機かと思いきや、後ろに空コキを3両連結しています。

この場所では約1時間の撮影でしたが、機関車列車を6本も撮影できてとても効率よく大収穫でした。

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

EH500牽引の14系客車甲種輸送

平日休みとなった2月22日、今日もなにか平日ならではのネタはないかと情報収集していたら、北海道から急行「はまなす」で使用されていた14系客車の甲種輸送が南下しているとのこと。この14系客車は今年運転開始となる東武鉄道のSL列車用に譲渡されるもので、東北本線を上り、大宮操で折り返し熊谷貨物ターミナルまで向かうそうです。

所定ダイヤでは夜中に通過しているところ、大幅遅れにより日中に通過することになったそうで、この列車を撮影するため、東大宮~蓮田間の通称ヒガハスポイントに行ってきました。

蓮田で電車を降りて撮影ポイントには9時45分ごろに到着。平日にもかかわらず、すでに大勢の撮影者が集まっています。今回は輸送する客車が4両という短編成なので、側面から狙う人も大勢いました。

先に通過するEH500牽引の貨物列車でシャッターを切るタイミングを計りながら待つこと約1時間とちょっと、お目当ての列車がやってきました。
D50_5931_01
2017年2月22日 10:58 蓮田~東大宮

このあとは大宮操での折り返しを撮影するために移動します。機回しするから少し時間に余裕があるだろうと東大宮まで歩いたら、ちょうど上り列車が発車したところ。次の列車は16分後。これだとちょっとギリギリかも・・・。この間に快速の通過があり、これなら素直に快速停車駅である蓮田から電車に乗ればよかったとちょっと後悔。

快速の後続の各駅停車で大宮の手前で、14系甲種が大宮操を出たとの情報がありました。到着直前には高崎線の列車とすれ違ったので、列車間隔を空けるためにもなんとか間に合いそう。

ホームに行くと、EH500のヘッドライトが見えてきましたが間に合いました。
D50_5946
2017年2月22日 11:54 大宮駅
少し雪が残ってますね。

D50_5952
スハフ14もきれいに撮れました。明日以降、熊谷貨物ターミナルから秩父鉄道を経由して南栗橋まで輸送されるそうです。

| | コメント (0)

2016年12月31日 (土)

常磐線と馬橋の短絡線を行くEF65貨物を撮る

11月27日、この日は百里基地航空祭の日で、早朝より航空祭に行くつもりでいましたが、目覚まし時計の設定を間違え寝坊してしまいました。もっとも、前日からの雨予報であまり気乗りがしていないということもありましたが、急いで行っても付近の渋滞や駐車場待ちなどで充分に見ることもできないでしょう。

航空祭は行かないにしても、せっかくの休みだからどこかへは出かけたいもの。なにか撮り鉄ネタはないかと調べてみたら、原色に復元されたEF65 2139が武蔵野線を日帰りで往復する運用についていて撮影しやすそう。そんなわけで、今日はこれ狙いに決定。

撮影ポイントをどうするか・・・曇ってはいるものの、雨は降っていないので光線状態を気にせずに撮影できます。新鶴見の公園で撮影できればベストですがもう時間が間に合いません。武蔵野線内は駅間での撮影ポイントはあまり期待できないので、常磐線との短絡線に行ってみることにしました。カーブで編成後ろは隠れてしまいますが、被りの心配もなく安心して撮影できるポイントです。

早目に着いて待つこと約1時間、先に反対側からEF65PFの貨物列車がやってきました。
D50_4872
2016年11月27日 10:09 馬橋~南流山

それから数分後、お目当ての2139号機がやってきました。

D50_4888
2016年11月27日 10:13 南流山~馬橋

手前に引いてもう一枚。D50_4896

折り返しもここで撮影することにしましたがまだ時間がたくさんあるので場所を変えてもう1本PFの貨物を・・・。
D50_4963
2016年11月27日 13:27 松戸~金町
図らずも今日はPF貨物ばかりの収穫となりました。

馬橋の短絡線に戻り、新鶴見へと向かう2139号機を狙います。D50_4976_01
2016年11月27日 14:14 馬橋~南流山
朝よりも雲が厚くなって暗くなってきたため、ISO感度を上げて対応しました。

この後安中貨物でも撮影しようと思いましたが、雨が降ってきたのでちょっと早めですがこの日の撮影はこれで終了しました。

今年も1年当ブログをご覧いただきありがとうございました。

| | コメント (0)

2016年12月20日 (火)

“ヒガハス”で貨物列車を撮る

11月16日水曜日、平日休みとなったので撮影に行ってきました。どこで何を撮ろうか考えた末、久しぶりに「ヒガハス」に行って貨物列車でも撮影することにしました。

ヒガハスも「北斗星」「カシオペア」の運転終了によりすっかり足が遠のいてしまいましたが、それでも有名撮影ポイントだけあってこの日も3名の先客がいました。

朝にゆっくりしすぎたのでお昼前くらいからの撮影開始。まずはEF65PF牽引のタンカーから。
D50_4660_01
8584レ 2016年11月16日 11:48 蓮田~東大宮
幸先の良いスタート。

その後はEH500が続きます。
D50_4671_01
6096レ 2016年11月16日 11:57 蓮田~東大宮

D50_4683_01
94レ 2016年11月16日 12:20 蓮田~東大宮

D50_4699_01
1070レ 2016年11月16日 12:47 蓮田~東大宮

このあと次の貨物まで時間が空くのでその間にお昼休憩。1時間後くらいに戻ってきてから撮影続行。スマホで情報を調べていたらもうすぐ“カラシ”のEF65が下り列車でやってくるそうです。急いで近くの踏切に移動して撮影しました。
D50_4726_01
8685レ 2016年11月16日 14:03 東大宮~蓮田

そしてその3分後には上り貨物接近。
D50_4730_01
8094レ 2016年11月16日 14:06 蓮田~東大宮
忙しくも楽しいひと時でした。

ここでの撮影は終了、最後に安中貨物を宮原駅付近で撮影していきました。
D50_4742_01
5097レ 2016年11月16日 15:45 大宮~宮原

EH500の運用増えましたね~。EF65もまだ頑張っていてうれしいですが、EF64が見られなくなったのはちょっと残念です。

| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

EF64の配6794レ

4月20日、東十条での撮影のあとは、南武線の尻手に移動しました。

さて、見られる機会の増えたEH500とは対照的に、国鉄形電機はダイヤ改正のたびに運用が減らされています。EF64も、高崎線や東北線での運用がなくなり、日中撮影できる列車も限られてしまっています。

そんな中、配6794レの新鶴見以南は首都圏でEF64が撮影できる数少ない列車の一つ。そこで、東十条での撮影の次は尻手でこの列車を撮影することにしました。

配6794レの前に、EH200の貨物列車がやってきました。
D30_1684
4074レ 2016年4月20日 13:46 尻手駅

お目当ての列車はその1時間後。その間に新鶴見方面への貨物列車が通過しましたが撮影には適さずに見送り。
D30_1696_01_2
配6794レ 2016年4月20日 14:43 尻手駅
チキ・タキ・コキ・ホキ・・・今日もバラエティに富んだ編成でした。

この日の撮り鉄はこれで終了。ですが、撮影はまだ続きます(次回の記事で)。

| | コメント (2)

2016年5月 2日 (月)

首都圏で勢力拡大のEH500

4月20日、黒磯訓練の撮影から約1時間・・・今日東十条で撮影する動機づけとなったEH500-1の2090レがやってきました。
D30_1651_01
2090レ 2016年4月20日 11:21 東十条駅

反対側にカメラを向ければ、EH200の貨物が。
D30_1661
2071レ 2016年4月20日 11:39 東十条駅

このあとはEH500の貨物が続けて。
D30_1667_01
3086レ 2016年4月20日 11:50 東十条駅
山貨で都心を縦断する3086レ。

そのあとの6096レは湘南新宿ラインと被り・・・。
D30_1671_01
6096レ 2016年4月20日 12:23 東十条駅
なんとかアタマは出せました。

最後に下りももう一本。
D30_1681_01
3055レ 2016年4月20日 12:28 東十条駅

北海道新幹線開業により青函トンネルに入れなくなったせいか、だいぶ首都圏でEH500を見る機会も増えましたね。

| | コメント (0)

2016年5月 1日 (日)

宇都宮工臨と黒磯訓練

4月20日、平日休みだったので東十条で撮影してきました。

上り貨物狙いでしたが、東北旅客線をEF65PFのホキ工臨がやってきました。
D30_1634_01
配8936レ 2016年4月20日 10:19 東十条駅

それから10分後、今度は反対側の東北旅客下り線をE26系カシオペア編成の試運転がやってきました。
D30_1641
試9501レ 2016年4月20日 10:29 東十条駅
いわゆる“黒磯訓練”ってやつですね。機関車次位にはカヤ27が連結されています。
D30_1642
以前なら、星ガマの牽くカシオペアは珍しいものでしたが、EF510がいなくなってからは逆にこれしか青森まで牽引できる機関車はなくなってしまいました。

ここで撮影した貨物列車については、また次回に。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧